JUNK LOG

アニメ・BL・動画・読書記・美肌考など

【嵐CD・DVD サーチ 全面表示】

嵐 CD・DVD特集  / 防災グッズストア  / Amazon ベビー服SALE  / BL検索(コミック・ノベル)

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

KOKIAの音楽は一言では言い表せない世界観。

 

 KOKIAの一番新しいアルバムが3/20に発売されました!☆(*^o^)乂(^-^*)☆ ヤッタネ!!
 タイトルにもなっている、『Where to go my love』ですが、このアルバムには、「Where to go my love (Piano ver.)」として収録されています。
 この下でも触れていますが、『記憶の光』というシングルにもカップリングとして収録されており、そちらは「Where to go my love (single ver.) 」となっています。
 どちらも優しく美しい仕上がりになっていて、何度聴いても飽きることがありません。
 両方手に入れて、聴き比べるのも楽しいかと。(*´ー`*)

 全体を通して聴くと、ヒーリング音楽といった雰囲気を醸し出しているような印象です。
 いつもの(?)超絶技巧系の曲は入っていませんが、とても心地よいアルバムになっています。寝る前に聴くのがオススメ!! あと、お風呂入りながらも良いと思います!(←私がやってるだけですが笑)
 amazonページで試聴も出来ますので気になる方は是非是非♪

*****
  

<参照URL>
 ■「宇宙戦艦ヤマト2199」第四章 ED主題歌決定 KOKIAの歌う「記憶の光」
 ★宇宙戦艦ヤマト2199 [DVD][Blu-ray] 一覧

 さて、こちらがKOKIA最新シングルの、「宇宙戦艦ヤマト2199」第四章 ED主題歌、『記憶の光』です!
 歌声と楽曲だけで、宇宙というスケール感、そして、ヤマトの世界観を表現しています。超絶技巧系とはまた少し違いますが、こういう技術を伴った美しい歌声で、且つ深遠な世界観を紡ぎだすメロディを創り出しています。流石です!
 私はど真ん中のヤマト世代ではありませんが、ヤマト人気は知っている世代です。アラフォーなので(笑)
 当時は兄がヤマトが大好きで、夏休みの工作とかも宇宙戦艦ヤマトの浮彫とか作ってましたよ。勿論、ちゃんと色を塗って、壁掛けに出来る感じの作品です。
 それはともかく、私自身は、宇宙戦艦ヤマトに興味が無いというか、あまり思い入れがないものですから、リメイクされたことも知りませんでしたし、それが今度はテレビ放映されると知っても、結構どうでもいい話題だったりしました(笑)
 ところが、「まぁ、当時は兄が好きだったし、第一話くらいは録画して観てみるか」と、どーでも録画して観てみたら、中々面白いじゃないですか。しかもキャスト(声優)や歌手が超豪華! 流石ヤマト!!w(゜o゜)w オオー!
 と思い、ウィキでちょっくら調べてみたところ……
 なんと、キャラクターデザインが私の大好きな『地球へ・・・』を手掛けた結城信輝さんだと知りビックリ。
 そして何よりも……私の大好きなKOKIAが、先行上映版の第四章用エンディングテーマを歌っていると知って、慌てて色々ググった訳です(笑)

 『記憶の光』はヤマトファンなら絶対買い! だと思いますよ。本当に。
 テレビ放映ではエンディングとして使用されないかも知れませんが……とりあえず、商品化されている『宇宙戦艦ヤマト2199 4』には、ちゃんとエンディングとして収録されているようです。
 この曲の反応を色々なところで目にしましたが、“ヤマトのEDでは一番いい!”とか、“14話の後で流れてきたら号泣する!”とか、とにかく絶賛されていました。劇場で聴いて感動して、即購入を決めた、という人も多いようです。
 KOKIAにそれまで縁の無かった世代の男性たちが、ヤマトの世界観にピタッと当てはまる歌姫の妙なる曲を耳にして、その美しい歌声の持ち主を知るというのは嬉しい事です。コレを機にKOKIAに興味を持って頂けると嬉しいなぁ〜なんて♪(^-^*)

*****


 amazonで検索していて初めて知ったのですが(笑)、『Battle of destiny』というシングルも2月に発売されていました!(ノ゜ο゜)ノ オオォォ-
 こちらは「ドラゴンネスト」新章テーマソングだそうです。
 KOKIAのドラゴンネスト曲にはハズレがありませんので(というか、KOKIAの全てのタイアップ曲は、リキの入り方が違う気がします。自分の好きな曲を書くのではなく、あくまでその世界観を大切にするという意気込みという意味です。)、こちらも買って損はないと思います!
 こちらはKOKIAの本領発揮。超絶技巧曲だと思います!(*゜▽゜)ノ
 相変わらず凄い声量。凄い歌声!! 異世界に迷い込んだような世界観!
 ……ただし、カップリング曲の「アエテウレシイにゃん」との温度差には、きっと誰もが驚かされるでしょう(笑)
 こちらもamazonで試聴できますので是非にゃん♪

*****


 そして……今更ながらの、『trip trip(2002/1/23発売)』についても少し。(^▽^;)

<収録曲リスト>
 1. 調和
 2. 次会う時は
 3. Say Hi!!
 4. The rule of the universe
 5. Princess E[´]HIME
 6. 天使
 7. ぴんくの象
 8. Hello passing days
 9. 花
 10. 人間ってそんなものね
 11. 足音
 12. tomoni
 13. a gift

 私はKOKIAの殆どの曲を聴いているつもりでしたが、このアルバムは抜けてました……!!
 というのも、私が懇意にしているレンタル屋には置いていなかったからです(爆)
 ですが、ようやく手に入りましたので早速聴いてみると……何これ! セカンドアルバムのハズなのに、もうKOKIAの世界観が構築されています!
 KOKIA初心者にはとってもオススメのアルバムですね、コレ! いやマジでマジで!!(出川さん風味)
 冒頭曲の“調和”はKOKIAの中でも超有名曲ですから当然知っていましたが、J-POP風の「人間なんてそんなものね」が、いいKOKIA風味で味付けされていて、物凄く好みです! 歌詞も(・∀・)イイ!!
 このアルバムは、本当に贅沢な内容になっていて、J-POP風味(と言ってもそれには納まりきらない感じはありますが)の曲もあれば、民族音楽のような曲、KOKIA電波ソングと言われる曲(ピンクの象)、そしてKOKIAお得意の洋楽風(「Say Hi!!」や「The Rule Of The Universe」等)の曲も入っています!
 とにかく、KOKIAの色〜んな魅力がぎゅぎゅーっと詰め込まれている。そんな感じのアルバムだと思います。セカンドアルバムでよくこれだけの事がやれたなぁと、いっそ感心してしまうくらいの詰め込みっぷりですよ(笑)
 勿論、今のKOKIAの歌い方とは少し違う所もありますが、私はこの頃の歌い方も好きだなぁと思っています。

 しつこいようですが、amazonに試聴用サンプルがありますので、曲の一部だけでも聴いて頂けたらと思います!(一押しの「人間ってそんなものね」は肝心のサビまで聴けませんが(^-^;)

*****

 やっぱり、KOKIAが好きだなぁと思った今日この頃……。
 ここ一週間近く、毎日上記の曲ばかり聴いています(笑)

 
Posted by junk
Category : シンガーソングライター(女性)
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録

KOKIAの「心ばかり」他が発売されてました(;´▽`A``

 

★内容紹介(amazon該当ページより引用)
 春風にのせてお届けする、特別詰め合わせアルバム「心ばかり」
 おくちに合う事を願って、少しずつ、心をこめて作った“心ばかり”の贈り物。
 過去10年間にわたるシングル・カップリング、配信限定音源など、アルバム未収録楽曲を一挙収録した永久保存盤!
 初CD化となる最新タイアップ楽曲「世界を包む Ribbon in our heart」(NHK「地球イチバン」エンディング・テーマ)も収録。
 ※全曲の歌詞に、現在絶版で復刻を希望する声も高い2008年刊の私家版バイオ本より抜粋加筆したスペシャルライナーツを加えた30ページに及ぶブックレット仕様!
 色とりどりのお菓子を集めて詰め合わせたような、心ばかりの音楽の贈り物を、どうぞご賞味下さい。(ここまで)
−−−−−−

 3月7日発売のアルバム、『心ばかり』です。
 これは……穏やかな季節に聴くのにピッタリな音楽セットになっていますね(・∀・)イイ!!
 何曲かは他のアルバムなどと被ってるんですが、バージョンが違ったりしますので必聴です(笑)
 個人的には、配信限定曲である「世界を包む Ribbon in our heart」が収録されているのが嬉しかったです♪
 ちなみに、amazonの該当ページには、試聴用サンプルもありますので、是非聴いてみてください♪

*******

 

★内容紹介(amazon該当ページより引用)
『たくさんの夢が生まれ、たくさんの夢が共有され、たくさんの夢が実現しますように・・・』
 昨年夏に甲子園出場を果たした事から、その校歌が一躍注目の的となった
 愛知県の至学館高等学校がこの度、多くの方々からの要望に応え
 正式に校歌をCD化することが決定致しました。(ここまで)
−−−−−−

 こ、これは……!!ハッΣ(゜ロ゜〃)
 去年の夏、J-POP過ぎる校歌として一時期話題となった、『夢追人 / 至学館高等学校校歌』です。
 まさかKOKIAによってCD化されるとは……び、ビックリしました(笑)
 校歌、という事を配慮されたのか、ちょっと抑えた感じで歌われているような印象を受けました。
 あの……正直に申し上げますと、私個人としては、この校歌を去年知った時、「甲子園で歌う校歌でこれは無いわぁ(;´д`)」と思ったんです。が、こうしてCD化された物を聴いてみると違和感ないですね。まぁ、校歌として聴いてない、という事もあるのですが……。(あくまで個人的な嗜好です。私は硬派な校歌の方が好きなのです。)
 校歌も現代風に変化しているのかも知れませんね。


*******

  ※試聴用サンプル

 この、『Memorial days』は、「機動戦士ガンダムAGE」の挿入歌として作られた歌のようです。
 アニメ自体は観ていないのですが、優しい曲調になっていますね。寄り添うような歌声、といった印象です。

*******

    

 さて、最後は、『New Day,New Life』(PlayStation Vita テイルズ オブ イノセンス R 新OPテーマ)と、『光をあつめて』(劇場用3Dアニメーション「ドットハック セカイの向こうに」主題歌)です。

 これは両方とも本っ当にΣd(゚∀゚d)イカス!
 ジャケ写がこれまた良い感じでお気に入りなのですが(笑)、内容も心地よい曲ばかりです。
 特に、前者収録の「life 〜生命の響〜」は久々のKOKIA語音楽で、森の中に迷い込んだような、それでいて心が安寧な気持ちになるような、不思議な心持になれる曲です。オススメ!!(amazonで試聴できますよ♪)


*******

 嵐にハマってから、KOKIA音楽を紹介することはめっきり減りましたが、私は春になると俄然KOKIA音楽を聴きたくなる派なので、一気に取り上げてみました。一年中聴いてるんですが、一応、春押しということで(笑)
 多分、KOKIAの音楽性と春が合う、という事もあるのですが、春にCDリリースされる事が多い、という印象があるのかも知れません。
 KOKIAをご存知ない方は、試聴だけでもしていただけると嬉しいなぁと思います(*゜▽゜)ノ


Posted by junk
Category : シンガーソングライター(女性)
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録

KOKIA『moment』をようやく入手。

powerd by 楽や

【KOKIA公式youtube ch】


<参照URL>
 ■KOKIA WEB(公式)
 ■KOKIAch(KOKIAオフィシャルYouTubeチャンネル) ←オススメ!
 ■KOKIA(Wikipedia)
 ■ビクターエンタテインメント(株)−KOKIAページ

 最近、嵐の記事ばかりで、KOKIAについて語っておらず……、5月18日発売のアルバム『moment』についても、発売自体を知らなかったという、何とも残念な事実が発覚しました……(・。・;

 ちなみにamazonレビューは、初回限定盤の方を覗かないと、表示されませんでした。
 →『moment with THE SECRET OF A moment~「moment」の作り方~(初回限定盤)(DVD付)』(メイキングDVD付!!)

 このアルバム、KOKIAの公式サイト(「New Album「moment」リリース!」)によりますと、“ステージ・レコーディング”なんだそうですね!!
 流石……KOKIA姉さん!!(私の方が僅かに年上だけど(笑))
 KOKIAの“声”があるからこそ、実現可能な偉業だと思います!!

 さて、実際に聴いてみた感想なのですが……。(あ、amazonと、ビクターエンタテインメントのKOKIAページで試聴できますよ!)
 全体的に、“優しい”、また、“癒し”を感じるアルバムになっています。
 恐らく、震災を意識して作られた内容になっていると思います。
 歌詞カードを見ていると、“辛いことがあっても、強く生きて行こう。未来はきっと輝く”といったメッセージを感じるからです。と同時に、傷口に手を当て、癒しの力を送っているかのような、優しさと強さを感じます。
 全11曲の中でも私は、「大人のオオカミ(※@Victor試聴)」という楽曲が、一番、胸に迫りました。
“言葉は何の役に立たない事もあるから”という歌詞(耳コピです;)を、強い口調で歌い上げており、歌詞に説得力を与えています。

 しかし、言葉を尽くしても語り尽くせないのは、やはり……KOKIAの歌声の美しさです!!
 どんな曲でも、声に品があり、音は伸びやかで、天に昇って行くような心地よさを感じます。
 そして、このアルバムは、「KOKIA? 誰それ? 聴いたことないわぁ〜(・_・)」という方には、ピッタリだと思います!! 全体的に優しくて、ヒーリング効果抜群ですから、疲れている方は是非是非♪♪

 このアルバムでKOKIAの歌声に慣れた後には、超絶系・壮大系の歌が聴ける事請け合いの、『Remember me』や、『The VOICE』、『Fate』、『KARMA』、『The VOICE』などを、是非聴いて頂きたいと思います!!(amazonでは試聴が出来ますから、試聴だけでもお聴き頂きたいです!!)

--------------

 そして、最後に……非常に気になるお知らせがKOKIA WEBに掲載されていました。

<参照URL>
 ■KOKIA体調不良によるお詫びとご報告

 KOKIAの命とも言える声帯が……!!!
 どんな病でも、闘病というものは苦しいですからね……頑張って治療して頂きたいです。 
 

KOKIA
ランティス
2011-08-24
KOKIA
Voice Records
2010-11-15
KOKIA
ビクターエンタテインメント
2011-05-18
posted by Amazon360
Posted by junk
Category : シンガーソングライター(女性)
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録

KOKIAの言霊−聖なる歌声。

<参照URL>
 ■KOKIA(コキア) moment with THE SECRET OF A moment〜「moment」の作り方〜

<参照その2>


 何度聴いても飽きない、癒される、透き通った歌声です。
 「Love is Us, Love is Earth」などは、震災が起こったその後に聞いても、地球は素晴らしいんだと思わせてくれる、力強く、優しい歌だと思います。

 この“音の旅人”ツアーDVDでの白眉というか、私的感動ポイントは、この二曲の流れです↓

【孤独な生きもの】


【世界の終わりに】


 しかし……
 この会場の前列って、本当に舞台に近いですね! こんな近くでKOKIAさんを観ちゃったら、恥ずかしくて目が合わせられませんよ私(////)


KOKIA
ビクターエンタテインメント
2008-07-16
KOKIA
Victor Entertainment,Inc.(V)(D)
2009-09-23
ゲーム・ミュージック
フロンティアワークス
2010-01-27
KOKIA
ビクターエンタテインメント
2006-02-01
KOKIA
ビクターエンタテインメント
2010-03-31
posted by Amazon360


 
Posted by junk
Category : シンガーソングライター(女性)
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録

春にピッタリ。KOKIAの「うす桜色の季節」

KOKIA
ビクターエンタテインメント
2008-07-16
KOKIA
ビクターエンタテインメント
2009-03-18
KOKIA
ビクターエンタテインメント
2008-11-19
KOKIA
Victor Entertainment,Inc.(V)(D)
2009-09-23
梶浦由記
BMG JAPAN Inc.
2010-12-08
KOKIA
ビクターエンタテインメント
2008-02-20
posted by Amazon360

【うす桜色の季節】


 はい。久しぶりのKOKIAネタです!(笑)
 私にとって、春というのはとても大切な季節なんです。
 大好きな桜が咲く、というだけでなく、4月が私の誕生月だからだと思います。
 私の誕生日の頃に、桜が満開になり、日差しが明るくなり、美しいホトトギスの声を聴きながら、穏やかな気持ちになる。それが、私の春のイメージです。
 そして、もう一つ欠かせないのが、KOKIAの音楽。その思いは特に、長年勤めた職場を去った3年前の春から顕著になった気がします。
 KOKIAの音楽は、優しくて、切なくて、背中を押してくれる強さと励ましがあるんです。落ち込みそうになっても、KOKIAの歌を聴いていると、その歌詞に心を慰められたり、慰撫されたり。
 私は一人じゃないと思ったり、もっと頑張らなくちゃと思ったり、きっと私は恵まれているんだと思ったり。
 とにかく、色々な感情を湧き出だしてくれる。それが、KOKIAミュージックです。私にとっての。

 そして、いまの季節に聴きたいのが、この曲。「うす桜色の季節」です。
 これは、『KOKIA∞AKIKO~balance~』に収録されている曲で、本当に心が安らぐ、それでいて切ない楽曲になっています。

powerd by 楽や

 このアルバムは、どの曲も本当に素晴らし過ぎるのですが、春の曲縛りで言いますと、「花宴(はなのえん)」が、日本の四季を目蓋の裏に描かせるような、そんな美しい曲になっています。

【花宴】


 それからもう一曲。
 このアルバム以外の曲なのですが、去年も紹介した“卒業式にピッタリ”ソングをご紹介(笑)

【僕の気持ち】


 これはシングルの『dandelion』に収録されている楽曲で、“卒業式”がテーマになっています。
 しかも、KOKIAには珍しい“男の子目線”の曲。好きな女の子に話しかけたかったけど出来ない。特別な関係にはなれなかった、片思いを思い出す曲となっています。これがね……切ないったらないですよ!!(>。<)
 実は私、嵐の大野さんにこの曲をカバーして貰いたいって、ずっと思っています!!!(鼻息荒し!)
 KOKIAとは違う印象になると思うんですよ。
 実は私にとって、KOKIAは……本当に、特別も特別!!なミューズでして。
 だからずっと、この曲を他の誰かが歌うなんて、とんでもないというか、無理だろうなと思っていたんです。
 ですが、大野さんだったらいい。大野さんならどんな風に歌い上げてくれるのか聴いてみたい。そう思えたんです。
 まぁでも、他のKOKIAファンは何て仰るか分かりませんけどね(^^; きっと反対するだろうなぁ。KOKIA信者はKOKIAでないとダメだ! と思う人ばかりだから。(私もそうですが(笑))

【KOKIAの生歌!ライブ!】


 KOKIAの歌唱力をご覧になりたい方は、こちらで試聴なさってください。
 このDVDはKOKIA公式サイトで購入できます。(入手困難ぽいです;)
 ちなみに、ご紹介した動画は、あくまで試聴の為の紹介です! 私は全て(DVDも)正規購入していますので〜!!(><;)
Posted by junk
Category : シンガーソングライター(女性)
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録

癒しの歌姫。KOKIA―「Amazing grace」

【KOKIA-Amazing grace】


 この曲は、『Christmas gift』というCDに収録されているのですが、このCDを手に入れた時は、実は、それ程心を動かされなかったんです。
 というのも、私はこの曲が、もう本当に大好きでして。
 クリスチャンでは無いのですが、美しくも切なく、健気なこの曲は、心にじんわりと響きます。
 ですから、大好きなKOKIA×Amazing graceの組み合わせなんて、私にとっては大好物に違いない!! というのに、初めて聴いた時に、「ん?」と思いました。
 KOKIAはこんなにも美しく歌い上げているのに、何となく物足りないような。激しく心を揺さぶられる、という事がないような……。
 そういう第一印象を持ってしまったんですよね。(^^;
 恐らく、KOKIAも「Amazing grace」も大好き過ぎて、訳が分からなくなったのだと思います(笑)

 そういう訳で、私はKOKIAの『Christmas gift』を聴いても、「Amazing grace」を飛ばす事が多かったんです。嫌いとかそういう理由じゃなくて、少し時間を置きたくて。KOKIAの歌声は、その時々の精神状態によって、心への響き方が全然違ってくるので。

 そして最近。
 クリスマスも近いという事で、と言ってもまぁ、(ド・ストライクのクリスマスソング以外は)年中聴いてはいるのですが(笑)、また『Christmas gift』をよく聴くようになって、ふと「Amazing grace」が流れてきた時……。
 その優しい旋律と、慈愛に満ちた祈りの歌声が、優しく心に届いてきました。
 実は、お風呂に入りながら聴いていたんですが(いつも脱衣場に携帯を持っていって、壁越しに音楽を聴いてます(笑))、湯船につかりながら、癒しのひと時を過ごした訳です。

 この「Amazing grace」という曲は、歌をやっている姉の十八番でもありまして。
 姉は数年前の一時期。ほんの一年ほどでしたが、(英語もろくすっぽ話せないのに)NYで音楽活動をしていたことがあったんですよ。勿論、ツテを頼って(というより頼りまくって)の事ですが。
 その時に、「Amazing grace」だけは一発でOKが出たらしく、芸能事務所のような所?に所属することを許されたのだそうです。英語もろくすっぽ喋れないのに(笑) 歌の力は凄いですね。そういう経験から、姉にとっても大切な一曲になっているだろうと思います。
 そういう姉の歌声を聴いて育ったものですから、「Amazing grace」に限らず、大好きな歌というものには、先入観といったものが私の中にあって。
 KOKIAの「Amazing grace」をフラットな状態で聴けるようになるまで、二年ほど掛かってしまったのだろうと思います。

 今は静かな気持ちで、この曲を聴いています。
 この季節にピッタリのCD。
 レンタルでも構いませんので、お手に取ってみては如何でしょうか(^^)


【KOKIAの『Christmas gift』】 
powerd by 楽や
Posted by junk
Category : シンガーソングライター(女性)
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録

アルトネリコな音楽

ゲーム・ミュージック
フロンティアワークス
2010-01-27
おすすめ平均:
シリーズ至上最高の出来
完成度の高い音楽世界
新境地
志方あきこ;霜月はるか;KOKIA;上野洋子;片霧烈火;みとせのりこ
株式会社ガスト
2010-01-27
おすすめ平均:
う〜ん…
ケースは期待しすぎずに、アルトネリコファンとしては文句なし
CDは文句なし
志方あきこ
フロンティアワークス
2010-09-29
おすすめ平均:
謳う丘 ‾Ar=Ciel Ar=Dor‾は期待通り
特濃の一枚。
ATの世界観にどっぷり浸る一枚。
posted by Amazon360

 前から気になっていた、『咲夜琉命〜SAKIYA=RUMEI』と『謳う丘 〜Ar=Ciel Ar=Dor〜』を借りてきました。
 勿論、KOKIA目当てなのですが、amazonでの音楽評価が高いので、その点も気になって。

 聴いてみたところ、既に動画サイトなどで何度も聴いていたKOKIA音楽は相変わらず凄すぎて、美しかったのですが、KOKIAと懇意の志方あきこさんの音楽も、やはりKOKIAと共通するものがあって、聴きやすかったです。ただし、やっぱり方向性がKOKIAとは違いますね。勿論、歌い方も。
 私は志方あきこさんという方を、殆ど存じ上げていないので何とも言えませんが、やはり実力のある方だと思います。ただ、一部、私の好みの歌い方ではない……かな。ハモリ部分は気にならないのですが、歌い方としては、声が可愛らし過ぎて違和感を感じるというか……。野太く歌っている時も違和感を感じるし……。上手いんですが、こればっかりは好みの問題ですね……(−−;)
 中でも「EXEC_EP=NOVA/.」の(私の中での)破壊力は凄まじいです(笑) これって電波ソング……?

 とは言え、『咲夜琉命〜SAKIYA=RUMEI』の「EXEC_FLIP_ARPHAGE/.」と、「Ec Tisia」は素晴らしかったです。素敵……(’’*)

【こんな感じ↓(うp主さんが凄すぎる!@。@;)】


【ちなみに、ブログ主の大好きなKOKIAのアルトネリコはこちら↓】


 『謳う丘 〜Ar=Ciel Ar=Dor〜』では、「Ec Tisia 〜Tarifa〜」が好きかな。「烈獅皇記 〜雷哭の天子〜」も凝ったつくりになってます。
 基本的に、志方さんはシャーマン系の歌(って意味分かります?(^^;))が多い気がしますね。勿論、このアルトネリコの世界観というのを重視されているのでしょうが。
 KOKIAもこういった大地とか海とか風とかを表すような世界観の歌が幾つかありますが、数としてはそれほど多くないんですよね。こういった曲調の作品を集めて、一つのCDにしてくれないかな……その内でいいので。

 私は基本的に、落ち着くような、それでいて壮大な歌とか曲が好きなので、KOKIAとか志方さんとかは、やはり好きな系統なんですよね。


 そんな私が嵐を好きになったのは、自分でも不思議過ぎる……普段、絶対に聴かなかったような曲でも、嵐なら好きなんだ!!(−−;)
 TMネットワークが好きだった中学生のころだって、木根さんの穏やかな曲調が好きだったのに(というか木根さんの音楽とウツの声が好きだったのだと……;;)、嵐の曲ならどんなに元気いっぱいな曲だって聴ける。普段絶対に聴きたくなかったような、騒々しい曲調でも聴ける。嵐メンが好きだから、聴けるんですよね……。
 私にとっては革命的な出来事かも知れません(笑)
Posted by junk
Category : シンガーソングライター(女性)
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録

「笑って笑って」

【Youtube-「笑って笑って」より】


 ようつべをサーフィンしていたら見つけてしまったMADです。
 多分、智さんファンはご存知の方も多いのではないかと……。

 今回、カテゴリーを「嵐」にはせず、「シンガーソングライター(女性)」の方にしたのは、この奥華子さんという女性の歌声が、すごく心に届いたからです。
 私は嵐の大野さんが好きですけれども、このMADを、より感動的にしているのは、紛れもなく奥華子さんの歌声だと思いました。

 奥さんと言えば、最近では『初恋』(試聴はコチラ)が話題になった方ですが、私は恋愛をテーマに歌った曲というのは、それ程心動かされない質なので、この曲よりも、「笑って笑って(「『BIRTHDAY』収録曲)」や、「変わらないもの(『TIME NOTE』収録曲)」の方が、心に沁みるなぁって思いました。

【奥華子『変わらないもの』】


 ちなみに、奥華子さんは、私の敬愛するKOKIA(最新オリジナルアルバムはコチラ→『REAL WORLD』)とも親交のある方です。
 ……実は、先ほど、日テレさんの「ベストアーティスト2010」に、奥華子さんと、KOKIAの名前を書いてきたところです!
 もちろん、嵐ファンでもありますので、嵐の名前も書いてきましたけれども、「今年ブレイクしたと思うアーティスト」欄には、奥華子さんの名前を書きました。

 このお三方の中で、私が好きな順番からすると、CDを一枚も持っていない奥華子さんが一番下位になるのですが(失礼ながら;)、それでも、3アーティストを並べてみて、「今年」注目されたのは、奥さんかなぁと思ったからです。
 嵐は2008年から注目度がうなぎ上りですし、KOKIAは……残念ながら、あれだけの実力と、素晴らし過ぎる楽曲の数々を持ちながらも、未だに「注目されている」という実感が、私には持てないので……(TДT)

 良い楽曲に出会えるMADは、私にとっては、新たなアーティストを知る良い機会を与えてくれるものでもあるようです。


【奥華子さんのアルバム】
奥華子
ポニーキャニオン
2010-03-17
おすすめ平均:
切ない…胸キュンです
素敵な魔力
「初」めて「恋」を失った時の歌
奥華子
ポニーキャニオン
2010-08-18
おすすめ平均:
ちょっとはずかしいけど
うたかた レビュー
ツアー待ち遠しいです。
奥華子
ポニーキャニオン
2007-03-21
おすすめ平均:
良かった♪
濃密な一時間を、彼女の歌を聴く全ての人に
♪テプコ、ひかりにきめたのは〜
奥華子
ポニーキャニオン
2007-07-18
おすすめ平均:
奥華子リサイタル
奥華子の魅力横溢。文句なしの完成度。
心に響きます
奥華子
pirisound
2005-04-20
おすすめ平均:
全曲泣ける、インディーズ時代の、ベスト盤です
これは…
3枚のアルバムの中では一番かな
奥華子
ポニーキャニオン
2006-03-01
おすすめ平均:
美しい声に癒されます
なんだかんだで・・・
最高です!
posted by Amazon360
Posted by junk
Category : シンガーソングライター(女性)
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録

KOKIA『風潮current』−中国版CDでしか聴けないようです;

 今回は、KOKIAの爽やか過ぎる曲をお届けします♪
 ちなみにこの曲、中国版の『trip trip』に収録されているそうなので、私も持ってません!(泣)

【KOKIA『風潮current』】

 どうですかっ?!ヾ( 〃∇〃)ツ ♪
 爽やかな風が通りすぎるような曲だと思いませんか?
 どうやら、中国茶のCMで使われていた?ようですが、私は記憶にありません……。(そもそも、日本で使われていたのでしょうか??) 
 ※中国の烏竜茶CMで使われた曲のようです。

 今、“私の知らなかったKOKIAの名曲探し”に、ハマっているところなので、しばらくKOKIA熱が続くかと思います!
 だって、大好きだから!!!(好きすぎて広めたい! けど空回りしている……;;)

 KOKIAは、動画サイトなどで、「巫女」とか「神」とか「ディーバ(歌姫)」とか呼ばれていますが、どの言葉も、KOKIAを表現するには難しい気がして仕方がありません。
 なので今回は、“(壮大な)癒しの声を持つ(不可思議な)歌い人”という事で……。


【日本版はコチラ!】
KOKIA
ビクターエンタテインメント
2002-01-23
おすすめ平均:
今更ながら…
音楽が勇気に変わる
音を楽しむのが好きな人は聴いて
posted by Amazon360
Posted by junk
Category : シンガーソングライター(女性)
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録

PS3【アルトネリコ3】より−KOKIA『EXEC_COSMOFLIPS/.(エグゼク・コスモフリプス) 』

 素晴らしすぎて、(゜ρ゜*) ボーっとしてしまった、KOKIAの神曲を聴いてみてください!

【EXEC_COSMOFLIPS/.(エグゼク・コスモフリプス) 】


 どうやら、以下のPS3「アルトネリコ3」に使用された曲のようですね。

ゲーム・ミュージック
フロンティアワークス
2010-01-27
おすすめ平均:
シリーズ至上最高の出来
完成度の高い音楽世界
新境地
志方あきこ;霜月はるか;KOKIA;上野洋子;片霧烈火;みとせのりこ
株式会社ガスト
2010-01-27
おすすめ平均:
う〜ん…
ケースは期待しすぎずに、アルトネリコファンとしては文句なし
CDは文句なし
バンプレスト
2010-01-28
おすすめ平均:
(ネタバレ有り)いいところは本当に良い
後半のストーリーと音楽は◎
ココナにダイブ
posted by Amazon360

 最初聴いた時、何語か分からないという事よりも、そのクオリティの高さに、呆然としました。聴き入るというレベルではなく、雷に打たれるレベルです!!
 エンヤみたいだとコメントしている方もいらっしゃるようですが、ゲーム言語で歌っているこの曲は、やはりKOKIAならではの壮大さだと思います。
 これ、ゲームに使うなんて勿体ない……。世界的な映画レベルだと思います“o(><)o”くう〜!

 ちなみにもう一つ紹介。こんなのもありますよ!
 ↓ ↓

【EXEC_REBIRTHIA=PROTOCOL/. (エグゼグ・リバーシア プロトコル)】

 KOKIAファンの私でも、KOKIAの隠れた名曲が多すぎて、ネットで知らない曲に出会うことしばしば……。いや、私のチェックが甘いだけなんですけれども!(^▽^;)
 KOKIAは、日本人ではなかなか歌いこなせないような、壮大な曲から、素朴な曲まで、自分の歌詞で、自分の声で、自分の世界観で、歌いこなしています。そこに、溢れんばかりの【心】が込められているので、聴く者は惹き付けられずにはいられないのだと思います。

 KOKIAの魅力の一端である、この壮大さ。
 是非、ご堪能ください……ため息ものですよ!
Posted by junk
Category : シンガーソングライター(女性)
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録
| 1/3PAGES | >>
Categories
Archive
Search
★ ランキング ★






★ 楽 旅 ★