JUNK LOG

アニメ・BL・動画・読書記・美肌考など

【嵐CD・DVD サーチ 全面表示】

嵐 CD・DVD特集  / 防災グッズストア  / Amazon ベビー服SALE  / BL検索(コミック・ノベル)

<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ピアニート公爵が……CDを発売っ?!



<参照URL>
 ■4/6 「ピアニート公爵」デビューアルバムついに発売!
 ■Singularity −シンギュラリティ(特異点)−

【ピアニート公爵マイリス】
 

【ピアニート公爵動画】


 過去に何度か取り上げたことのある、ニコニコ動画に舞い降りた貴公子。ピアニート公爵が、つ、ついに……CDをリリースされました!!!(*TДT*)ノわーい!
 実は、今さっき知ったニュースなので(そう言えばここ数か月、チェックしてなかったよ。公爵動画……;;)、CDを購入する画面にすらまだ辿り着けておりません(笑)
 でも、もしCDが出たら、絶対に欲しいと思っていたので、後でチェックしたいと思います。
 ただ、選曲がなぁ……ちょっと微妙な気持ち。
 ただし、公爵の手にかかると、どんな曲もクラッシックに変化してしまうので、原曲を知らないのが却って吉かも知れませんね(笑)

 わぁ……凄いや、ピアニート公爵……!!!
 これからの活躍に、超期待です!!!

 
Posted by junk
Category : ニコニコ動画(他動画含)
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録

日本のカメラマンさんに敬礼。



 この動画を観て、目から鱗が落ちた気分でした。
 今まで、何気なく観ていた音楽の生番組。その裏方というより、縁の下の力持ちとも言えるカメラマンさんの存在を、良い意味で重視したことってあったかなぁと思いました。

 これでも、私は結構、独自の見方をする質なので(って、誰でも自分視点ってあると思いますが)、生番組を観ていて、カメラマン凄いなぁと思った事は何度かあるんですよ。よくもまぁ、歌って踊る大人数を、これだけ綺麗に撮るなぁって。
 反対に、ズームインとアウトにハプニングが発生した時などは、「カメラマン、何やってるんだぁ〜! ここ、決めポーズだよ?!」と思う時もあります(笑)
 でも、私が思っていたのは、画像が美しいか、見やすいか。セットと歌手とが美しい構図で納まっているか。――つまり、額縁に入っている一幅の絵のように、鑑賞する視点だったのだと気付きました。

 上記の動画は、フランス人が、日本人カメラマンの技術について説明しています。
 その説明は、日本人カメラマンからすると、的を射ているのかどうか、素人激しい私には分からないのですが(笑)、「これは、一見何気ないようでも、難しい技術なんだ」的な事を言われると、今まで注視してこなかった確かな技術に気付かされるんです。
 そして、褒められていたもう一つの点が、チームワーク。なるほど、日本のお家芸ですね(笑)
 ですが、それ無くしては、美しい映像は撮影出来ない。生番組においてをや。

 生放送は、当然のことながら一発撮りです。
 その曲と、歌の割り振りと、踊りと、指先までの動き、人数まで計算に入れて撮らないと、今誰が何を歌い、どういう動きをしているのか、視聴者には伝わらないですよね。
 そのことに気付かされて、目が開いた気がしました。

 最近、歌番組自体が少ないのですが、その中でも数少ない生放送の長寿番組・Mステを、今度からはもう少し違った視点で観てみようと思いました。

 スタッフさん、これからも頑張って!!!



【閑話休題(?)】

 小雪さんゲストの回の嵐ちゃんで紹介された、ジンジャーティー作ってみました♪

ジンジャーティ
 近所の道の駅で売ってる、地元の生ショウガ使用(笑)
 ハチミツとの相性バッチリ! 甘い飲み物大嫌いな私でも、癒される美味しさでした!
 体も温まるし、何といっても美味しい!
 生姜自体に殺菌効果があるんですが、ハチミツにも抗菌効果がありますよねぇ?
 そうそう。使用したハチミツも、道の駅で買ってきた地元産です(笑)
 高いんだけどね。美味しさが全く違うんだ……。まぁ、買ってきたのは父だけど(笑)
 かな〜りな田舎なので、紅茶以外は地産地消が出来るんですよ。一石二鳥?(笑)
 ちなみに紅茶は絶対にアールグレイです。これだけは譲れない……!!


【私的メモ(笑)】
posted by Amazon360

 
Posted by junk
Category : ニコニコ動画(他動画含)
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録

ようつべ「日本の美人像変化」

【日本の美人像変化】


 ちょっと気になる動画を見付けましたので紹介です♪
 私は浮世絵に興味があるので、美人像変化というのはなかなか良い題材です(*゜▽゜)ノ

 でも、浮世絵が出てきたのは、(当然といえば当然のことながら)最初の歌麿だけ(笑)
 後は写真が続きます。
 写真となると、実際の目鼻立ちが分かるという事で、美醜につきましては、観る人の価値観(というより、好み)が反映されるでしょうが、これだけは言えます。
 皆さん、楚々(そそ)としている!!!

 ……あれ。イマドキ、“楚々”って言葉で伝わるかなぁ……。
 言い換えますと、何とも言えない気品があり、おしとやかでいて、凛(りん)としています。
 私の中でのヒットは、2:05の陸奥亮子さん〜2:12の美人絵はがき(鼓を打つ女性の姿)のあたりです!!!
 もぉ〜めっさ美人!!! 美人さんです!!(*'▽'*)わぁ♪

 確かに、昨今のモデルさんは、綺麗で、頭身が良くて、メイクもファッションも憧れる存在です。理想です。
 ですが、和服美人となると、小さくて、なで肩で、儚げで……言葉で言うと、「幽(かそ)けし」ってイメージなんですよね。実際には違うのでしょうけれども(笑)


【昭和美人画】

powerd by 楽や
Posted by junk
Category : ニコニコ動画(他動画含)
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録

【ようつべ動画】妻に愛してるといってみた

【【コピペ】妻に愛してるといってみた【2ちゃんねる】 】

 ちょっと感動してしまったので、禁を破って連投(笑)

 「妻に愛してるといってみた」ですよ!
 私、いい年こいて、結婚したこともないですけれども、職場の主婦(30代半ば〜40代半ば)達が、愛に飢えてる事だけは知っていますので(笑)、しみじみしちゃいました( ̄− ̄)しみじみ

 愛に飢えてる、という根拠はですねぇ。
 職場の主婦というのは、ほとんどがパートさんなのですが。(私もそうです! 私の場合、正しくは“日々雇用”といった方が正解かも;;)
 一人だけ、ラブラブっぷりのスゴイ主婦(40歳くらい?)がいらっしゃいまして。
 その方は、二十歳で結婚→出産してますので、結婚生活自体は長いんですよ。
 しかも、

 1.旦那の実家に嫁入り
 2.大家族
 3.自営業につき旦那とは四六時中一緒

 という環境だった(昨年、ウチの職場に入るまでは)にも関わらず、旦那の嫁ラブっぷりがもう、もの凄くてですね……。
 嫁が弁当持って仕事に来ているにも関わらず、昼時に電話してきたかと思ったら、「近くまで来ているから、一緒にランチしよう」と誘われるんですよ!
 嫁の方も、弁当を「良かったらこれ、誰か食べてください」と机に置き、制服を脱いで、慌てて外出するんです。
 どうですか? 凄くないですか? これ、しょっちゅうある出来事なんですよ?!(最近は、示し合わせるらしく、同伴ランチの際は、弁当持参されませんけど(笑))

 その一連の成り行きを、最初に目にした時、弁当部屋に集っていた主婦達が、一斉に黄色い声を上げたんですよ(笑)
 そのラブラブっぷりに、成り行きを確かめる主婦続出(笑)
 どうも、旦那の方が奥さんを愛しすぎているらしく、パートに出ることになった時は、一日中不機嫌だったそうです(笑)

 で、その主婦がランチへ外出した後で。
 「最近、旦那から食事に誘われた事ある?」とか、「いいなぁ……」とか、「ウチでは絶対!有り得ない」とか、様々な意見・感想が出そろった訳ですよ(笑)
 その中でも、共通した見解としては。
 「旦那は、私を“妻”じゃなく、子ども達の“ママ”として見てるからさぁ〜」
 「ママって言うの止めて欲しいわ。私はあなたの母親じゃないっつーの」
 という意見が大半を占めました。\(・o・)/ワア!

 そう言えば、妹も旦那を既に男として見ていないような……( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

 既婚者の方は、たまには……。
 そう、たまには、で良いので。
 生涯の伴侶に、「ありがとう」「愛してるよ」って言葉にして伝えて欲しいなぁって思いました。

 ……。
 結婚願望皆無の私も、この2chコピペ動画で、少しだけ。
 少しだけ、結婚というものに憧れを抱きました。
 結婚して良かったと、言える家庭を、私が築けたら……いいな。

 (;へ:)くすん
Posted by junk
Category : ニコニコ動画(他動画含)
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録

【ようつべ動画】アニメキャラは白人、それとも日本人?

【アニメキャラは白人、それとも日本人?】


 この動画は、偶然見付けたのですが、とても興味深く視聴したので紹介です。(*゜▽゜)ノ

 そもそも、アニメキャラを何人だと考えて見たことは皆無なのですが(国名が特定されている時以外は)……。
 アニメキャラを見て、「目が大きいし、色白だし、金髪(若しくは他の色)だから、これは白人ね!」と思ってしまうのは、まぁ仕方がないにしろ、それを掲示板等で議論するのはいかにも外国人っぽいなぁと思っていました。
 でもまさか、論文にまで仕立てる末期ツワモノまでいるとは……ヾ(>▽<)oきゃはははっ!

 で、この動画ですが。
 そういう状況を、「耐え難い」と嘆いたうp主が、日本人の代弁者とも言える論調で、子どもを諭すように持論を展開しています。
 私個人の感想としては、「そうそう、そうなのよぉおお!!(*TーT)bグッジョブ!」という気持ちになったのですが、皆様は如何でしたでしょうか。

 アニメを見続けて三十数年。
 元々、日本のアニメは、日本国内で消費される事しか考えて作られていなかったので、いわゆる“内輪ウケ”(おっと。“団扇受け”と変換されて、思わず吹きましたw(* ̄m ̄)ププッ)を狙って、あらゆる試行錯誤がされた結果、こんな風に発展しちゃったのだと思うんですよね。まぁ、アニメが外国でウケだした頃から、海外向けを強く意識するようになったようですが……。
 なので、髪の色を何色に塗ろうが、目が大きかろうが、色が白かろうが、スタイルが良すぎようが、ともかくそれは、アニメの中の事であって、余程意識したキャラデザでない限りは、「わぁ、こんなの白人じゃ〜ん」なんて、思いもしないというか……。
 だからこそ、「アニメの登場人物って、白人じゃないの?」と海外から言われると、コチラとしては戸惑ってしまうんですよね。そんなこと、意識してなかったから。

 確かに、美しい白人モデルをキャラクターデザインに投影させる事はあったでしょうし、往年のスクリーンスターを見て育った世代などは特に、美しい白人への憧れは強いでしょうけれども。
 だからといって、「白人になりたい願望の表れ」とか結論づけられると、「えっ、ちょっ、待っ……ヽ(  ̄д ̄;)ノ エー!?」と思っちゃいますよねぇ(笑)

 まぁ、それだけアニメが世界的に周知されたということでしょうか。
 こんな時代が来るとは、十年前には考えてもなかったよ、オバチャン……ε-(´・`) フー

 という訳で。
 何が言いたいのかよく分からなくなりましたが……(笑)
 なかなかの力作動画ですので、興味のある方は是非ご覧ください♪
Posted by junk
Category : ニコニコ動画(他動画含)
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録

【ようつべ】米国人が想像したとてつもない日本【動画】

 はい、前回予告した通り、思わず笑ってしまった動画を紹介します♪(^▽^)/ 

【米国人が想像したとてつもない日本】


 これ、映画ですか、ゲームですか、何なんですかっ?!Σ(^∇^;)

 全く分かっていないのですが、あまりの力作っぷりと、日本ってこう見られてるんだぁっていう面白さと、アメリカ人らしい発想力に、思わず笑ってしまいました(笑)

 でも、自衛の範囲ですっていうコメント通り、日本がこうやって攻めていく事は無いでしょうねぇ。
 だって、今の若者は海外へ出たくないらしいですし……。

 さて。
 動画を貼り付けると、表示が遅くなりがちなので連投したくはないのですが……
 もう一つ、興味深い動画を見付けてしまいましたので、そちらはまた次回紹介しますね!
 動画ネタの連投は、とりあえず次で一段落にするつもりですので……(>_<;;

Posted by junk
Category : ニコニコ動画(他動画含)
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録

【国旗の重みシリーズ】サマーワ市民と自衛隊員編【ニコ動】

 もうそろそろ、終戦記念日も近い(?)し、また坂井三郎氏の著書・大空のサムライでも読み返すかなぁ。( ̄。 ̄)
 と、思っていた時に出会ったこの動画。
 内容的には、既に知っている事ではありましたが、改めて観ると、しみじみと思う事がありましたので、ちょっと紹介。

 ちなみに、以下色々紹介してますが、私自身に政治的な意図は全く有りません
 それについては、少しだけ後述したいと思います。

 とりあえず、元気いっぱい、動画をどうぞ(^▽^)/

【国旗の重み 脱線編〜サマーワ市民と自衛隊員〜】

【作成者のマイリスト】


 この動画を観て思い出したのは、ヒゲの隊長こと、佐藤正久氏の著書(以下)です。

佐藤 正久
講談社
2007-03-15
おすすめ平均:
現場の舞台裏
当事者自身が語る話は説得力があります
日記としてなら面白い本

 私がこの本を手に取ったのは、図書館でして。
 読んだのは、丁度去年の今頃。昭和の撃墜王・坂井三郎氏の著書を読み漁っていた時期でした。
 そういう時期に、ふと目に付いたこの著書。
 手に取って思ったのは、「そう言えば、イラクでの自衛隊の活動とか、私ほとんど知らないなぁ……」という事実でした。
 なので、アクマで“日本人として知っておくべき知識”の一つとして、読んでおこうと思い、手に取りました。
 ちょっと覚えていないのですが、当ブログでも【読書日記】として紹介したかも知れません(^▽^;) ←調べるのが億劫らしい(笑)

 その本の内容は、私の知らない事実ばかりでした。イラクでの、自衛隊の先発隊の苦労は並大抵ではなく、やはり知るべき事実の一つの面がここにあったと思いました。
 感銘を受けたのは、時々目にする、自衛隊活動の“良い所”(表現に語弊があるかも知れませんが……ええっと、別に言うなら、“感動秘話”的なエピソード)だけを抽出したような、自衛隊関連の動画では、決して得られない事実を知ることが出来た、という点です。
 感動エピソードの裏には、佐藤隊長をはじめとした、このミッションに関わる人々の、戦略的な意図が確かにあるのだと。猛暑の中、どうしたらイラクの人々と、日本の自衛隊が、上手くやっていけるのか。どのような方法が、一番スムーズに物事を運ぶのか。熟考した上で、先手、先手を打っていったやり方は、読んでいて舌を巻く思いでした。

 なので、私がここで紹介するのは、あくまで自衛隊員当時の佐藤隊長の“活動記録”を記した著書であって、現在の佐藤氏の社会的地位等について、何かを綴ったり、紹介したりするつもりは毛頭ありません。

 私が女だてらに、第二次世界大戦に興味を持ち、関連書籍を読み耽ったり、NHKの関連番組を録画してまで視聴するのは、ただ本当に、“知る事”が重要だと思っているからに他なりません。
 日本人として、知るべき事が沢山あると思うんですよね。
 小学生の時に受けた、“原爆”に関する知識が私もたらした“衝撃”が、あまりにも強かったからかも知れません。その後も、原爆や第二次世界大戦に関するテレビ番組などを積極的に見続ける学生生活を送っていましたが、実際に、高校の修学旅行で広島を訪れた時は、足が震えました。冗談ではなく、意識的にでもなく、自然な感情の帰結として。

 だからといって、詳しいのかと問われると、それは程遠いと返すしかない、中途半端な知識ですが……。
 知ることが大切だと、多くの人に思って貰いたいなという気持ちが大きくて、ブログに取り上げているのだろうと思います。


  
Posted by junk
Category : ニコニコ動画(他動画含)
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録

NHK教育「ぱわわっぷたいそう」−中西圭三さんの歌がイイ!

【これ、私の知っているバージョンじゃないのですが;】


【どーでも前説】

 朝はいつも、NHK総合にチャンネルを合わせていた私。
 というか、物心ついた頃から、我が家はNHKだったので、それを受け継いでいるだけなのですが。(笑)
 ワイドショーや宣伝では、時間の経過が分かりづらいということもあって、特に社会人になってからは、NHK総合を視聴していたんですよね。
 ところが……。
 今年度から出勤時間が変更になり、15分遅く家を出ることになったんですよ。
 なのに、NHKときたら、「朝が変わる!」とかいって、朝ドラの時間は変更するは、イノッチを顔にした(?)朝の情報番組を始めるは……。
 頭に来ました。何だコレ。時間が分からない!!

 というわけで、今年度に入ってからずっと、NHK 教 育 にチャンネルを合わせることにした私。
 勿論、NHK以外を観るつもりはありません。ワイドショー嫌いですから。というか、うっかり見入ったら時間の感覚が狂う!! のが恐い!!{{{{( ▽|||)}}}}ぞぉ〜

 でも最初は、真面目に戸惑いました。うるさい……。
 しかも、毎日同じ曲だし(季節によって曲が変わったりするけれど)、飽きるよ〜(;´д`)トホホ
 とか思っていたのですが。これがまぁ、良いんですよ(笑)
 だって、流れてくる曲で、時間が分かるんですからねっ!!ヽ(*^∇^)ノアハハ♪


【う、ウマイ!!】

 その中でも、一つだけ異彩を放つ曲がありまして。
 それが、「ぱわわっぷたいそう」なのです。
 これがまぁ、 歌 が 上 手 い っ た ら な い んですよ。
 惚れ惚れするくらい、伸びやかに歌っていらっしゃいます。まさに、朝にピッタリ!!
 私、最初に聴いた時、メイクの手を止めて聴き入ってしまったくらいです。一度聴いたら、しばらくは耳を離れない感じの曲なんですよ。良かったら聴いてみてください!

 ちなみに、ググってみたら、アニメソングの帝王・影山ヒロノブ御大バージョンもあるみたいです。ビックリ(゜ロ゜;)エェッ!?

  ↓ ここで 試 聴 も出来ます ↓

【証拠はこのCD!】
 
幼児用
コロムビアミュージックエンタテインメント
2005-11-23
おすすめ平均:
まさに「福袋」!
なんと、80曲!

 でも私、影山ヒロノブさんって好きなのですけれども……。
 この曲だけは、中西圭三さんの方に軍配が上がっています。聞き慣れているという事もあるでしょうが、歌い方と、声の伸びやかさが、この曲に合っているんですよ。
 中西圭三さんって、こんなに歌がお上手だったんだなぁって、この時初めて知りました。というか、私の中では、もう過去の人(←失礼過ぎる;;;)になっていたので、未だにこの伸びやかな声量を維持されているんだ、と知る事が出来ただけでも、本当に嬉しかったです。

 しかし、子ども向けの歌って、季節感あり、元気あり、で、朝から陰鬱な気分にならないので良いですねぇ。
 最近は、訳あって仕事に行くのがイヤで仕方が無かったものですから、余計に心に沁みましたよ(笑)
 小さな事で悩んでないで、ゆとりを持って生きていかねば! とか朝から思ったりしてました。って、何だコレ(笑)

 お子さんがいらっしゃらないと、子ども向け番組ってなかなか観ないものだと思いますが、朝から元気を貰いたい方は、一度お試しください!!d(゜ー゜*)ネッ!


【中西圭三さんバージョンはコチラ】 ←オススメ!
TV Program
ポニーキャニオン
2009-07-15
おすすめ平均:
もりだくさんです
いつのまにか覚えています。
4世代楽しめます
posted by Amazon360
 
Posted by junk
Category : ニコニコ動画(他動画含)
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録

ニコニコ『君に届け』−お気に入りMAD


 『君に届け』が好き過ぎて、勢い余って好きになった動画です(笑)



 ふ、普通に キ ュ ン 死 する……!! ○┼< バタッ

 この方の動画は、基本的に“色塗り”動画なのですが、見せ方がとてもお上手で、尚かつ色塗りに雰囲気があって、私は大好きです。
 この色遣いがたまらない……!!ぽや〜(* ▽ *)o〇O


【うp主作品一覧】



【新巻が楽しみすぎる……】

powerd by 楽や

Posted by junk
Category : ニコニコ動画(他動画含)
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録

バルシェ「valuable sheaves」

※画像の上にカーソルを当てると拡大します。
バルシェ
Independent Label Council Japan(IND/DAS)(M)
2010-03-24
posted by Amazon360

アーティストについて
<バルシェ Profile>
男性とも女性とも区別のつかない不思議な魅力を持った歌声で、
男性ボーカルの楽曲を男性顔負けの表現力で歌い上げる一方で、
女性ボーカルの楽曲においては、妖艶な歌声で独自の世界観を作り出すことが出来るという、
性別不明のまさに「バルシェ」が歌っているとしか形容出来ない程の個性を持ったボーカリスト。

ニコニコ動画において自身が歌う動画の再生数は合計で430万再生(1/17現在)を超え、
この盛り上がりを受けてdwango.jp各サイトにて「右肩の蝶」の配信が決定。
(「アーティストについて」は、amazonの「商品の説明」より抜粋)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 久々に気になるJ-POPを発見〜〜〜!!(ノ゜ο゜)ノ オオオオォォォォォォ-
 いやこれ……J-POPなんでしょうかね?

 私がこの作品を知ったのは、とあるブログに貼られていたからです。はい、それだけです(笑)
 何と言っても、このジャケ画が素晴らしく美しい!!!
 どうやら絵師は、「白皙」という方だそうです。

【白皙さんのマイリスト】
 

 毎日上記の、とあるブログを巡回しているのですが、毎日、この白皙さんのジャケ絵を目にする度に気になって気になって仕方がありませんでした。でも、「きっと私の知らないオタクの世界だから、見に行っても仕方がない。仕方がない……」と思っていました。つか、アニメ作品だと思っていたよ……。
 でもやっぱり気になって、密林へジャンプ!
 最近、ヘタリアとかもそうですけど、アニソンやキャラソンが普通にランクインしてくるので、これもその類だと思っていたら、何と! ニコニコ動画で活躍する人とのこと。
 つ、つまりは、プロではない人達……ですよね??(゜゜;)エエッ

 まずは、ニコニコへ飛んで、バルシェなる人の声を聴いてきました。

 
 女の人と男の人がいるよ……?(゜Д゜) ??

 
 絵師・白皙さんは、アマなんですか? プロなんですかっ?!(゜ロ゜;)

【バルシェさんのマイリスト】
 


 ここまで来ると、商売になっちゃうんですねぇ。
 いや、悪い意味で言ってるんじゃなくて。そういう時代なんだなぁって。しみじみと。
 面白いですよね。別々の地域で暮らしている人間達が、あるツールを使って知り合い、繋がって、世界が広がっていくって。

 と言いつつも、このCD、今のところ買う予定はないのですが……。
 気になるなぁと思いつつ、もう少し見守りたいと思います(笑)
Posted by junk
Category : ニコニコ動画(他動画含)
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録
| 1/5PAGES | >>
Categories
Archive
Search
★ ランキング ★






★ 楽 旅 ★