JUNK LOG

アニメ・BL・動画・読書記・美肌考など

【嵐CD・DVD サーチ 全面表示】

嵐 CD・DVD特集  / 防災グッズストア  / Amazon ベビー服SALE  / BL検索(コミック・ノベル)

<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

吉田沙保里選手について少しだけ。

 私はレスリングに明るくないですし、吉田選手に特別な興味を持ったこともありませんが(前回記事みたいな言い訳ですね(笑))、リオオリンピックの結果について思った事を少しだけ綴っておこうと思います。

 私は東海地方在住ですので、吉田選手が練習拠点にしている至学館大学が愛知県にあるということで、レスリングの日程直前には、地方版のニュースでも多く取り上げられていました。
 私は今まで、吉田選手の結果だけを知っていて、直前の練習風景や報道を見たことが無かったのですが、今回は何故かちょこちょこ目に入ってきて、嫌な予感がしました。
「今まで前知識なく結果を聞いて金メダルだったのに、今回は何だか情報がいっぱい入ってくる不思議で危険……!!」という、ゲン担ぎ的なアレです。
 それと、CBCの報道だったと思うのですが、前回のオリンピック直前の試合で一度負けた経験が、その後かなりネガティブなイメージを植え付け、引きずったが故に、今回は大事を取って試合に出ない作戦、というのを見た時に、「これはアカン……!」と直感的に思いました。
 前回は試合に出て、負けたダメージを吹き飛ばした上での金メダルだったのに、体力が衰えたとはいえ、オリンピック直前に、試合体験なく現地入りするのは、「負けた経験」よりも良くないと思ったからです。吉田選手のお母様は、「(娘が)試合に出るプレッシャーが本当に凄いんだよ、と言っていましたので、今回はオリンピックに絞って試合に出るんです」というような事を仰っていましたが、お母様ご自身も、「本当は試合に出た方が良かったと思うんですけれど……」という表情をされていた印象でした。(これは私の勝手な受け止めですが)

 結果として、吉田選手の後輩たちが素晴らしい活躍を見せた後の銀メダルだった訳ですが……。
 結果を知った時に、「(;゚д゚)ェ. . . . . . .」と残念に思った私が次に思ったのは、吉田選手の陰の苦労、でした。
 百メートル走のボルト選手のように、オリンピックや他の大会で勝ち続けることを軽々とやってみせてくれた吉田選手。結果を知るだけの私たちは、金メダルがさも当たり前のように受け止め、吉田選手の取る金メダルの“重み”を、非常に軽んじていたのだと、ハッと気づかされたのです。

 今回、女子レスリングが金メダルラッシュだった背景には、至学館で後輩に胸を貸した吉田選手の功績があまりにも大きかったと思います。彼女が居なかったら、後輩たちはここまで自分を信じて、技を磨いて、闘えただろうかと。
 吉田選手の強い後姿を追い掛けて、後輩たちが陸続と続きました。吉田選手が勝ち続け、バラエティにも出続け、プレッシャーを結果に変えて、後輩の憧れになるだけでなく、彼女たちを導く存在としてあり続けました。
 吉田選手は弱音を吐いても、決して人のせいにはしない強さと潔さは、どれだけ後輩を励ましたことでしょう。
 彼女が今回、銀メダルを掴み取らなければ、きっとずっと気付かずにいたと思います。

 全く関係ないですが、一つ彷彿とした場面を思い出しました。
 ワールドカップで、満身創痍のバッジョが最後のPKを外したあの時です。
 サッカーに関しても無知な私が言うのはかなりおこがましいですが、バッジョが好きで結果を気にしていた私は、あの時結果を知って、「いや、これで良かったんだ」と思った気持ちと似ています。
 イタリア代表ファンには怒られてしまうかも知れませんが、もしあそこで勝っていたら、バッジョがどれだけ大変だったかきっと分からなかった、という事と、あの時、他の国の代表に物騒な事件が起こったこともあり、勝利が命を脅かすこともある、という事実とも相まって、そういう気持ちになったのだと思います。
 ……いや、やはり吉田選手とは全く関係ない話題でしたね。思い出したので書いてしまいました(´-∀-`;)

 吉田選手の残してきた結果が凄過ぎて、銀メダルが霞んでしまうと思う人がいるのも凄い事ですが、私にとっては今までの金メダル以上に衝撃的な銀メダルでしたし、その重みや価値は色あせない本物凄さだと思います。
 彼女がどんなに今まで頑張り、泣き、挑み、闘ってきたのか、ここでようやくほんの少しだけ思いを馳せることが出来たリオ・オリンピックでした。





 
Posted by junk
Category : スポーツ選手
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録

ソチ五輪閉会式、進行中。


 観たらまた夜中になる。また遅くなる……。
 そう思いつつも、覗き見た途端に消せなくなってしまいました。

 音楽の世界の辺りから見ています。
 ラフマニノフのピアノ協奏曲が聴こえてきた時にはもう、目が釘付けです。
 何という素晴らしい音。
 偉大なピアニストの演奏というのは、いつも引き込まれてしまいます。

 そして次にバレエ!
 もう……美し過ぎる。豪華すぎて泣きそうです。
 バレエもピアノも、詳しくないくせに好きなんです。詳しくないクセにw

 ロシアの文化の深さに感じ入っております。
 あれもこれも、ロシアがやると一級品。ロシアの文化はそれほど凄い!
 開会式もそうでしたが、閉会式も、ロシアの文化的な美しさに圧倒されて、心が痺れっぱなしです(笑)

 私が今までに一番感じ入った冬の五輪の閉会式演出は、実はリレハンメルの慎ましやかさ、素朴さだったのですが、ロシアは真逆の壮麗さ、豪華さですね。でも、下卑ていないのでただただ美しさを感じます。

 次回の4年後の冬季五輪に、これだけの演出が出来るのでしょうか。
 勿論、その国によって、その国らしい演出で良いと思います。
 ですが、そう心配になってしまうくらいロシアの閉会式が素晴らし過ぎて、文化的過ぎて。

 やはり、文化をどう表現するのか。それが一番重要だと思います。
 文化……文化……。どう……表現するのでしょうか。よくBSで観る感じのあんな感じ、でしょうか……?

 ソチ五輪、開幕前は「盛り上がってない」と言われていましたが、終わってみると大盛況でしたね。
 五輪はいつもさまざまなドラマを見せてくれます。教えてくれます。

 真摯にスポーツと向き合う全てのアスリートに敬意を。
Posted by junk
Category : スポーツ選手
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録

【ソチ五輪フィギュアスケート女子フリー】浅田選手の演技に心打たれる。

  


<参照URL>
 ■【ソチ五輪】「真央は模範のスケーター」新女王ソトニコワが尊敬の念|産経新聞
 ■プルシェンコがクワンが!真央のフリー演技に世界の名スケーターたちが感動|産経新聞
 ■浅田真央が最後に見せた本来の姿、数えきれぬ人の涙誘う「勝負とは関係ない感動があった」=中国報道|サーチナ

 ■【ソチ】浅田真央に超高速で駆け寄る羽生結弦が激写されるwwwwwww(画像・動画あり)|暇つぶしニュース
 ■【フィギュア】彼女は自分に打ち勝った…タラソワ元コーチ、浅田真央の大粒の涙に「辛くて私も見てられないわ」 |アルファルファモザイク
 ■浅田真央の涙は金メダル以上の感動 瞬間最高19・5%|芸能人の気になる噂
 ■【フィギュアスケート】浅田真央に世界中の有名スケーターたちが続々エール| (-@∀@)φ
 ■【感動・動画あり】プルシェンコ選手の浅田真央選手への賛辞が泣ける! 「 真央は偉大だ。あなたは本当の挑戦者だよ!」 ・他 |オレ的ゲーム速報@刃
 ■浅田真央選手がトリプルアクセル決めてもミスなく滑っても勝てないフィギュアの採点方式が納得いかないと話題に|ハムスター速報
 ■浅田真央選手の完璧な演技に世界中のスケーターが称賛・・・プルシェンコ「Mao - you was great, special thanks for Axel 3,5! You're real fighter!! 」 |ハムスター速報

 ■「浅田真央」は、やりとげました!!!!|あんたたちもっと驚きなさいよ


-------------

【以下、独り言】
 日付変わりましたが、昨晩の今頃、妙にドキドキしながら浅田選手の演技の出来栄えを気にしていました。
 といっても、ショートプログラムで打ちひしがれてしまった私は、「フリーは絶対観ない!」と決めていましたので、録画の準備だけしてネットをしていました。それも、なるべくフリーの情報が入らないように注意して。
 しかし、ショートの時は昼間からテレビ漬けだった私は、浅田選手の滑走順も時間も把握していましたが、フリーに関しては報道をあまり観ないようにしていた為……滑走時間を勘違いして、録画に失敗しました……。(最後の一時間を録画設定にしていました。BSだった為、最後に浅田選手の演技が入っていましたが、何故か途中で切れてましたΣ(T▽T;))

 ちなみに私は、ここ半年ほど夜に洗濯を干すようにしたのですが、夜中の2時ごろになってもまだ干していなかった為、重い腰を上げ、自室から出て、室内干しをしていた時、母の寝室(和室)からラジオの音が聞こえてきました。
 母は寝る時にラジオを点けっぱなしにして寝るくせがあって、夜中の3時ごろまではラジオの声がしています。
 丁度私が洗濯を干している最中に、それまで流れていた音楽が終わったかと思うと、フィギュアの結果を読み上げ始めました。
 夜中だったので音が大きくなく、聞き取り辛かったものの、“自己最高得点”とか“現在トップ”という言葉が聞えてきて、「えっ? もしかして……えっ?!」と二重の意味でビックリしました。
 一つは、“もしかして会心の出来だったのか”という点と、“もう滑走が終わったの?!(だったら録画出来てない!!)”でした……。
 自室に戻った私は、一応PCにてテレビを点けましたが、画面には日本人選手の結果が載っていませんでしたし、他の選手の演技を観てしまうとテレビを観続けてしまうかもしれないと思い、すぐさま消して、PCでオリンピック情報を探しました。
 その時、私が目にしたのはヤフースポーツ。目にしてがっくり。時すでに遅し。日本人スケーターの滑走は全て終わっていました……。(゜◇゜)~ガーン

 しかし、とにかく浅田選手が良い演技をしたという情報を得ましたので、安心してアンテナサイトへ(笑)
 そこに並んでいたタイトルは、「完璧な演技」「感動した」というものばかり。一応、それらのサイトへ飛んで読んでから寝ましたが、嬉しい気持ちと安堵と、何とも言えない切ない気持ちが交錯して、なかなか寝られませんでした。
 勿論、メダルの行方については、「どうせ某国のアノ人が決定しているから観たくないや」という気持ち。
 表彰台に上った三人は、順序は違えど思った通りの結果でした。コストナー選手は素晴らしいSPでしたし、ソトニコア選手の演技は……実は全部を観てませんすみません(汗) 録画に失敗したと思ったらすぐに消してしまったので……(どうせハイライトとかもう一度とかで観られるとか思ってました; 視聴できてません;;)。でも、ハイライトでチラッと観た限りは彼女なりに満足のいく演技が出来たようですね。良かったです!


【浅田選手に感謝!】
 今日は、浅田選手の演技をテレビで探しまくり、ようやく夜頃になって、ハイライトではなく、最初から最後までを通して観られました(笑)
 いやぁ……何でハイライトはジャンプばっかなんだと思ってしまうような、削りようのない、削るところの無い演技でしたね。どこをカットしても駄目。全部見るべきだという演技でした。もう、こんなに鳥肌が立つ演技を観たのは、伊藤みどり選手以来な気がします。いや、絶対にそうです。(伊藤みどり選手はもう何というか……、子どもの頃の私にとって、物凄いインパクトでした!)
 演技が終わり、天を仰いで涙する浅田選手、得点を見た後のインタビュー、全てがセットですね。
 私だけでなく、多くの日本人が、浅田真央ファンが、「これを観たかったんだ!」と唸る演技を見せて下さいました。
 メダルなんてどうでもいいという人が多いですが、その気持ちは日本人ならではかも知れません。もしも浅田選手が某国に生まれ、気高い孤高の精神であの演技をしてメダルを取れなかったら、きっと日本のような賛辞は貰えず、国賊扱いだったんじゃないでしょうかw
 それはともあれ、職人気質の日本人に生まれて良かったなぁ、あの演技を讃嘆できる国に生まれて幸せだなぁとしみじみ思った瞬間でした。
 メダルに関しては、本当に政治臭というか色んな水面下のアレコレが作用しているのを感じます。そのせいか、メダルの色は本当に本当にどうでもいいと思いました。
 だって、バンクーバーの銀メダルより、大好きな羽生選手の金メダルを取った瞬間よりも、もっともっと感動してしまったから。(羽生選手を引き合いに出すなと言われそうですが、それぐらいの感動というか、それほどの大きな出来事だったという意味合いで、名前をお借りした感じです; もう、どう表現していいのか分からないくらいです)
 自分がやってきた事、ずっとやりたかった事を、オリンピックの大舞台で示してみせた。やってのけた。
 この価値は、メダルという“物”では計り知れなさ過ぎて……もう、感謝の念しか浮かん来ません(笑)
 浅田選手がこれほどまでに世界中の一流スケーターから遇され、愛され、エールを送られるのも、行いそのものだという事実に首を垂れる思いです。

 とにかく、とにかく、シンプルな気持ちとしては。
 一日中続く、幸福感。不思議な多幸感。安堵、安寧。感謝の気持ち。
 それは、世界中でただ一人。浅田真央という偉大なスケーターしかもたらせなかった、大切な大事な贈り物です。

 さて、次は待ちに待ったエキシビションですね!
 推薦で高橋大輔選手と共に選ばれた浅田選手の、本当に最後の演技を楽しみたいと思います。




--------------------
 ※見つけた物を貼ってみます。削除されたら表示されません。
0221 EX練習every+SN




  
Posted by junk
Category : スポーツ選手
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録

ソチ女子フィギュアSPの結果……

<参照URL>
 ■ソチ五輪のフィギュアスケート女子ショートプログラム(結果)

 さっき投稿したばかりなのですが、書きます。

 結局ソワソワしてPCから離れられませんでした。
 ですが、先ほどのショックが大き過ぎて、〇モスレばっか見てました(笑)
 現実逃避ってヤツなんですよねー寝れば良かったんですよね……(遠い目)

 今はまだ結果を見ただけでして……。
 といっても、コストナー選手、リプニツカヤ選手、ソトニコア選手の演技は見ました。後追い再生で。
 リプニツカヤ選手には惜しいミスがありましたが、各選手素晴らしい演技で魅了されました。
 その後はしばらく現実逃避をし。
 そろそろ結果が出たかなと見てみたら、浅田選手が目を疑う順位で……。
 今、浅田選手の演技を再生していたのですが、演技が始まる前に停止ボタンを押してしまいました。
 何だかもう、見るのが苦しくて……。

 どんな演技だったのか。
 見てから寝ようか、明日にしようか考えています。


Posted by junk
Category : スポーツ選手
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録

フィギュア女子第4グループ(途中)までの結果を見て。

<参照URL>
 ■フィギュアスケート技の解説|ときどき黒猫

 絶望しています……顔文字を使う元気もない程に。
 某国の選手の点数が何故あんなに高いのか、理解に苦しみます。
 足の殆ど上がっていないスピン。一秒にも満たないスパイラル。
 ジャンプを決めたと言っても、柔軟性が求められるビールマンスパイラル等の技は入っていなかったみたいですし、優しい技だけの構成で上位選手なら殆ど失敗しないような構成だったにも拘わらず、何故74点なんて高得点が出るのか。
 団体SPのリプニツカヤ選手よりも高い得点だったその訳が、全く理解できません。

 事前にこういう記事
 → ■【五輪】(自主規制)の金メダル獲得が濃厚に 国際スケート連盟会長が「賭ける」と明言 フィギュア女子|政経ch
 を目にした為、「もしかしてこれは無言の圧力か」と思ったのですが、裏事情はともかく実情はそのようになりつつあります。

 暗澹たる気分です。
 技を競うスポーツのはずなのに、技が足りない選手に加点と言う甘い蜜が存分に降りかかっています。
 村上選手の演技を見た後で、テレビも消してしまいました。


 ただ、これだけは言いたい。
 「浅田選手、あなたは“息をするだけで勝てる!”」(「ちはやふる」の名言を拝借)

 ただ息をして、演技をするだけでいいんです。
 息をしながら、会場の歓声をBGMにして、あなたの世界を魅せてください。
Posted by junk
Category : スポーツ選手
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録

羽生選手フィーバーが凄過ぎる

  

 私はアンテナサイトでまとめブログを徘徊するのが毎日の習慣になっていますが、羽生選手がフィギュア団体でトップに躍り出て以来、まとめサイトでも一躍注目を浴びるようになり、駄目押しの金メダルでフィーバー状態になっているなぁと感じます。
 私自身は伊藤みどり選手の頃から浅いフィギュアファンでしたので、羽生選手については15歳の頃から注目していました。
 ⇒ ★参照:2010NHK杯フィギュア!
 
 2010年の段階で既に妄想炸裂という恐ろしい存在です、羽生選手w
 当時から、この人は将来、スター選手になるなとは思っていたものの、まさか19歳で金メダルまで取ってしまうとは予想できませんでした。取れたらいいな。だったらいいな。という願望はありましたが。
 しかし、2011年の震災後は練習すらままならないという状況だという情報がありましたし、若い選手だけに心配していました。
 オーサー監督と契約したという情報が入った時は、まさかと耳を疑いましたし、フィギュアに関する詳細な記事をブログで綴っていらっしゃる方が、オーサー監督に師事する事について不安要素も語られていたりして、これからどうなってしまうのだろうという不安が膨らみました。
 色々ありましたが、2013年のグランプリファイナルでチャン選手を抜いて優勝した時、「もしかして……!」という期待が一気に膨らみました。
 五輪は魔物が住むと言いますし、過度な期待はダメだと思いつつ、ひっそりと願望を持っていたら……
 羽生選手は私たちの願望を本物にしてくれました。
 オーサー監督とも信頼関係を築けたように見えますし、何よりも金メダルを取れたのですから、結果としては良かったと思います。(滑り方というか演技については、前の方が好きだったという意見もあるようですが)

 羽生選手については、今夜(日付的には昨夜)NHKスペシャルも放映されましたし、本当に多くの情報が飛び交っていますから、彼の苦難や東北への思いなどは割愛しますが、これからも益々注目される選手になっていくのだと思います。
 逆に私は、この注目度が恐ろしいです。羽生選手の妨げになるのではないかという危惧が……。
 勿論、精神力の強い選手ですし、様々な事は跳ね除ける力を持っていると思います。ですが、注目されると疲弊するのは事実ですから……それだけが心配です。

 女子シングルも大注目ですね。今からドッキドキです!
 どうかアベック優勝となりますように……!!(でもアベックって今時言わないと思う(笑))


Posted by junk
Category : スポーツ選手
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録

【祝・金メダル!】羽生結弦選手おめでとう!!

  
 

<参照URL>
 ■【ソチ五輪】羽生、日本に今大会初の金メダルもたらす/フィギュア|サンケイスポーツ

 ■<五輪フィギュア>羽生が金メダル 日本男子史上初|毎日新聞

 ■ソチ五輪:フィギュアスケート 男子FS|ソチオリンピック2014

 ■羽生 世界一!日本勢の金メダル第1号 フィギュア男子初|スポニチアネックス

 ■羽生 視聴率でも驚異的!深夜3時前に瞬間最高13・4%(フィギュアスケート男子ショートプログラム(SP) |スポニチアネックス

 ■銀メダルの平野が帰国の途 銅の平岡、加藤と長島も|共同通信


 わぁああ、緊張しました。緊張しました!!
 私が観るとスノーボード男子ハーフパイプも着地失敗続出で、観ないようにしてるといい成績を残す(なので平野歩夢くんの演技は一度もライブ映像で見れませんでした;)という嫌な感じがありましたので、今回はユズの場面だけ視聴を超我慢しました!!“o(><)o”くう〜!
 と言いつつも、競技が始まった時間ごろから気になって気になって……ちょこちょこネットをやりながら町田→ 高橋 とライブで観ていて……「あれ? なかなか良い演技だったのに点が伸びない……( ▽|||)サー」と焦って、慌てて羽生選手前にテレビを一時停止にしました!!(苦渋の決断)
 ※ネットをしながらPCでテレビを観ていた為、Windows Media Centerで観ましたが、録画しなくても一時停止を押せば後で観返せます! ただし画面を終了させちゃうと駄目ですけれども。

 羽生選手が演技している間は、ネットでどうでもいい記事を読んでいて……でも、羽生選手関連の記事を読むとなんだかいけない気がして、ひたすらどうでもいい記事を探してました(笑)
 パトリック・チャン選手がそろそろ演技を始める頃かな、いやまだ演技中かな、という時点でもう我慢が出来なくなって、一時停止解除→ 視聴 した訳ですけれども、観ていたらいきなり四回転転倒でまたしても( ▽|||)サー!!
 え、これって逆にライブ映像で観た方が良かったの? それとも録画映像だからこれくらいで済んだの? 私やっぱりライブ観なくて良かったの?(゜◇゜)~ と、ぐるぐる考えながら、とにかく視聴。
 羽生選手の演技を見終えた時点では、「……ああ、銀メダルかな。あのパトリック・チャンがこの好機を逃してくれるはずがない……」と、少々諦めムードになってしまいました。
 ※パトリック・チャンは転びさえしなければ金メダルだと思っていましたので。あの人のいつもの点数を考えますと。ええ。いつもの点数、ですよ(意味深・笑)

 ところが。
 パトリック・チャンの演技を観てみたら、「(゜ロ゜;)エェッ!?」 ……ビックリです。
 正直、こんなにヒドイパトリック・チャンを観た記憶は……私にはありません。でも何故か高い点数。不思議!!w
 流石にこれだけヨロヨロのボロボロだと金メダルは無理でしょ……と思ったのに銀メダルでした。高橋選手の方が正直良かったような……。フィギュアの点数は不思議!!

 点数についてはさておき。
 とにかく、とにかく。
 羽生結弦選手おめでとう!! そして、本当に有難う!!(*TT*)


 ドキドキと感動はプライスレスですよ。ええ。
(ダメだ。眠すぎて上手い事言えない……あ、眠くなくても言えませんがとりあえず深夜のテンションで;)


  

Posted by junk
Category : スポーツ選手
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録

【女子W杯】日本の誉れ



<参照URL>
(海外の反応)
 ■世界中から「日本おめでとう!」 なでしこジャパン女子W杯優勝にて
 ■「おめでとう日本!」なでしこジャパン、ワールドカップ初優勝に対する海外の反応
 ■なでしこジャパン、女子W杯 初優勝 アメリカの実況と反応
 ■澤と宮間、2人の「クールなスター」がなでしこを優勝に導いた―中国メディア
 ■海外の反応 - なでしこジャパン、W杯初優勝!

(国内)
 ■【動画あり】女子サッカーW杯優勝キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
 ■なでしこJAPANメンバー 昼は「農家」「仲居」「レジ打ち」などのバイトで生計を立てジリ貧生活
 ■なでしこジャパン、W杯初優勝おめでとう!!!

 おめでとう、なでしこ!!! 有難う、なでしこ!!。゚(PД`q。)゚。
 いや……私、サッカー自体うといんですけどね……(笑)
 でも、この記事↓を目にした時から、今回の女子W杯ドイツ大会では、何かが起こるような気がしていたのは事実です!

 ■なでしこジャパンに応援キャラ「楓ちゃん」 キャプテン翼の高橋陽一さん書き下ろし
 ■高橋陽一が最新キャラクター「楓ちゃん」を公開 圧倒的画力でスレンダー美女を見事に描き上げる

 この楓ちゃんは、クイーン・澤さんがモデルなんだそうですね♪(スレとかでは、敬愛の意味で“キング澤”とか言われてますが(笑)、女の人なのでクイーン呼びで!!)

 ともかく、私は今日(既に日付変わりましたが;)は、朝から“なでしこ”一色です(笑) 起きた時から(笑)
 何だろう、不思議な気持ち。喜びが爆発する……って気持ちとは違って、じんわりと温かいような、ジワジワと嬉しさが募るような、喜びを噛み締めるような……でも、やっぱり爽快で嬉しいって気持ちです。
 なでしこウーマンたちは、頑張りましたね! 澤さんでさえ、私より年下なのだと今日気付いたんですけど(……)、ともかく元気を貰いました!!

 それから、このページの上部に“海外の反応”を入れたんですが、これにはちょっとした訳があります。
 まぁ勿論、ワールドカップと言えば“世界”だから……という意味合いもあるのですが、何というか……なでしこが世界中の人々に向けて、日本へのサポート有難うメッセージを発信していたじゃないですか。
 私も、“皆さん、有難う”という気持ちを共有したくて、海外の反応を見てみたいなと思った訳です。

 あと、ホスト国のドイツさんには、本当に有難うございました、とお礼を申し上げたいです!!
 優勝候補だったにも関わらず、日本に負けてしまった後も、熱心に日本を応援して下さって、本当に大人な対応をしていただいたと思います。流石、ドイツだなぁと思いました。
 実は私……、ドイツには、『エロイカより愛をこめて』を読んだ頃から、ずっと憧れに似た気持ちを持っておりまして(笑)
 その後、エコに力を入れている国家、ということでも興味を持った時期(15年くらい前の話)がありまして。
 しかもその頃、『ドナウの旅人』に、激ハマりしたこともあって、一度は訪れてみたいなぁと今も思っている国です。(あ、トランジットでは訪れた事があるんだった……(。´・д・)ワスレテタ)

 ともあれ、ここ最近なかった、日本を明るくするニュースが本当に嬉しいです。
 なでしこ及び監督、スタッフの皆さん。本当に、お疲れ様でした!!




Posted by junk
Category : スポーツ選手
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録

2010NHK杯フィギュア!

<参照URL>
 ■2010 NHK杯フィギュア

 嵐にかまけて、リアルタイムで見ていなかったNHK杯を、ようやく録画で観ました(笑)
 見たのは男女シングル。
 真央ちゃん、転倒が多くて残念でしたけど、彼女は例年、スロースターターなので(調整がストイック過ぎるんだと思います^^; でも、それこそ真央ちゃん!)、これからグングン追い上げてくるんでしょうね。期待してます!

 今回、観ていて熱が上がったのが、若手選手男女二人です!

 女子は、言わずもがな三位の村上佳菜子選手。(※リンク先はNHK杯プロフィールです)
 前から思っていたのですが、彼女はほんっとーーーに、可愛いですね!!!(>。<*)
 しかも、体型を見るだけで、彼女が正しいトレーニングを積んでいる事が分かります。変な所に筋肉がついて無い! スリムだけど柔軟性があって、第二の真央ちゃんって雰囲気すら感じます。
 何より、笑顔。これが一番のごちそうです。
 私の中では、勝手にあややに似てると思ってしまう顔立ちなのですが(良いか悪いかは別にして)、まさに、「セクシーなの、キュートなの」って感じです。どんな色でも踊れそうな。そんな期待を持てる選手です。
 ……ダメだ。もう、可愛い、可愛い。それしか頭に浮かびません(笑)
 日本のフィギュア界って幅広いんですねぇ。その中で、本当に良い選手しか上がってこられない。しかも、人柄まで良い。整っている。凄いなぁ〜素敵!


 次に男子。
 もちろん、4位に食い込んできた、羽生結弦(はにゅう ゆづる)選手です!!
 ここでもあえて言わせて頂きますが……。
 第二の真央ちゃん!!(笑) いや、本当にそう思いました。特にあのビールマン!!
 男子であれだけの柔軟性のある選手って、なかなかいませんよねぇ。しかも、あれだけ雰囲気のある15歳。……恐ろし過ぎます。凄すぎます!!
 その上、何ですか!? あの落ち着いたインタビューの受け答えはっ!!!(@。@;)
 本当に彼、15歳ですか? 高校一年生ですか?
 高橋大輔選手が17歳の時より、ずっとずっと冷静で、落ち着いていて、演技にも安定感がありました。あとは体力かな……。
 この辺も、真央ちゃんを髣髴(ほうふつ)とさせるんですよね〜!
 真央ちゃんも、体力づくりコーチから「コーチに就いた当時、あんなにも体力が無いとは思わなかった」と言われていましたからね。そのエピソード、意外過ぎるんですが……選手レベルの体力って事なんでしょうかね??
 なので、羽生選手もこれから体力をつけていけば不安点も払拭(ふっしょく)出来るんじゃないですかね。
 ただし、妙な所に筋肉が付かないように、上手にトレーニングをしてもらいたいです。ああ、良いコーチがついてほしいな……(体力づくり専門の)。

 羽生選手については、書きたいことが満載でして。
 その演技力・表現力の逸脱した凄さ。
 柔軟性の凄さ。(腰を落とすスピンの低さったら、女子以上ですよ!)
 それだけでなくて、全身から放たれる怪しい雰囲気。これは、彼自身の持つ貴重な資質だと思います。
 質疑応答もしっかりしていて、自分の問題点も即座に口にできる。これは、「強さ」としか言いようがないです。

 ここまで書いて、思い出した人物が二人。
 一人は、嵐の大野智さんで、もう一人は同じく嵐の櫻井翔さんです。
 いや……あのですね……。
 踊りの凄さと妖艶さが大野さんで、質疑応答のしっかりさが櫻井さんというイメージなのです。
 しかも、羽生さんってジャニーズ顔じゃないですか!!!
 彼、ジャニーズに居ても全然違和感ないです。というか、エイベックスが女子のスグリ選手を所属させているのであれば、ジャニーズが羽生さんを獲得しても、おかしくないと思(ry
 いや……どうしても、フィギュアスケートってお金がかかりますから、スポンサーが必要なんです。ジャニーズさん、スポンサーになってくれないかな……。ジャニーズとも良いコラボが出来ると思うんですが。ただし、嵐さんたちみたいに働かせ過ぎにならないか心配(ry ←妄想が止まらないらしい

 しかし本当に。
 羽生さんのお顔や佇まい、演技、技術力の高さ。
 これは、今後の武器になると思います。どうかお肌の管理には気を付けて……!!(意外に重要)


 最後に、高橋大輔選手についても少し(^^;
 やはり、王者の貫録を感じましたね。試合を重ねるたびに、彼は王者へなっていく気がします。
 今回はジャンプにミスがありましたが、彼がリンクで演技を始めると、途端に高橋ワールド炸裂ですから。これは、凄いなぁって素直に感心しました。
 若い羽生君には無い大人の演技といった感じで。あとは体力。これは、夏に頑張って走りこんだそうですね。猛暑だったのに大変だぁ……。
 またジャニーズを引き合いに出して恐縮ですが。
 高橋選手が(若干24歳にして)「嵐」だとしたら、羽生選手は……HSJ(へーせーじゃんぷ)かな?(若いジャニーズといったら、これくらいしか分からない;;)
 彼らの戦いぶりを観ていて、ふとそう思ったので書いておきます。



 実は私、現在ずっと体調を崩していて、今日はついに床に伏せったのです(一時間くらい)が、その時にフィギュアをダイジェスト(見たいところだけ見る!)で観ていて、カーーッと胸が熱くなったので、居てもたってもいられず、ブログに文章を綴っているという訳ですよ(笑)
 文章の暑苦しさからは、体調不良が感じられませんね(^^;
(それでもここ二週間くらい殆ど外出してないってくらい体調が悪いんですけどね。食欲なくて、お腹下ってばかりで……何だこれ……早く元気になりたいTT)
Posted by junk
Category : スポーツ選手
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録

フィギュア勢が乗り込んだ「関口宏の東京フレンドパークII」

フィギュアスケート浅田真央&浅田舞姉妹と小塚崇彦&盒饗臺紊スタジオで大暴れ!今夜はフレパで金メダル!
ウォールクラッシュは小塚の「ラストジャンプは世界の盒兇如廚琉豸世妊ャプテン盒兇篭枋イ里匹鹹譟これが大変な事態に!(^^; チュチュバスターズでは真央がネズミであたふた。ものスゴイ姿に姉の舞は笑いが止まらない! ワイプアウトでは盒兇班颪「俺たち合わない!」とコンビネーションの悪さを訴えるが、真央や小塚に押し切られ前代未聞のシーソーに!(^^; 今夜4人が見せる感動と爆笑のドラマは永久保存版! [from Yahoo Japan テレビ]

−−−−−−−−−−−−−−−−

 夕飯中、NHKニュースからチャンネルを替えたら、いきなり、笑い声と、素敵な笑顔の面々が画面に現れました。
 そうです。今夜の「東京フレンドパーク」のゲストは、私の大好きな、この4人!
 浅田真央さん、浅田舞さん、小塚崇彦さん、高橋大輔さんです。(*^_^*)

 今のところ、まだウォールクラッシュと、チュチュバスターズしか観てませんが、何というか……本当に、良い笑顔で楽しんでいますね♪
 そして、何より仲が良い!!
 観ていてほのぼのするというか、心地よくなるというか……そんな感じです!

 それにしても、観ていて思ったのは、「高橋大輔(呼び捨て失礼;)は本当に大人になったなぁ(しみじみ)」という事につきますね。
 昔の甘ったるいしゃべり方はどこへやら。ちゃんとした大人の男性に成長しましたね。
 そして、観ているこちらの気持ちも変わりました。
 昔は全っっっっっく、これっぽっちも興味の無かった高橋選手なのですが、今の私にとっては、何というか……とても素敵で、大好きな人、大切な人、に変わりました。これは、私にしては、かなり珍しいことなのです。

 それは、負傷後の高橋選手の劇的な変化に、比例しているのかも知れません。
 元々真面目な人だったのでしょうが、かつてのキャラクターでは、それが伝わってこなかった。独特の甘ったるいしゃべり方は、彼の本質を覆い隠す威力があったのかも知れません。
 それは、安藤選手も同じな気がします。4年前と、今では全くの別人のよう。演技も、コメントも、何もかも。

 今のフィギュア勢は、本当に充実したメンバーが揃っていて、頼もしいです。大好きです!
 普段は見ない番組すら、楽しんで観てしまえる程、彼ら、彼女らが大好き。
 何よりも、あの笑顔はまぶしすぎて……元気を貰える、を通り越して、泣けてきます(笑)

 番組内の結果はどうであれ、バラエティ番組なのですから、シンプルに楽しんで、息抜きして貰いたい。と思っているファンは、私だけではないのではないでしょうか(^_^)

 後半は録画しましたので、明日以降にじっくり観ます!(楽しみなテレビ番組を、リアルタイムで視聴するの、苦手なので;;)






Posted by junk
Category : スポーツ選手
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録
| 1/3PAGES | >>
Categories
Archive
Search
★ ランキング ★






★ 楽 旅 ★