JUNK LOG

アニメ・BL・動画・読書記・美肌考など

【嵐CD・DVD サーチ 全面表示】

嵐 CD・DVD特集  / 防災グッズストア  / Amazon ベビー服SALE  / BL検索(コミック・ノベル)

<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

FNSで観た華原朋美さんに心動かされる。

  

 昨日のお昼に、ワイドショー番組で華原朋美さんの復活劇について特集していました。
 私は華原さんと同世代(もしかして同い年かな?)なので、彼女がきら星のように現れ、隆盛を誇った時代を知っています。そして、その後のいざこざも……。それは積極的に知ろうとしなくとも耳に、目に入るくらい、彼女は世間を騒がせた人物であったのだと思います。

 私は、ブログのカテゴリーに「TM NETWORK」を入れているくらいですので、小室音楽というものには中学生の頃から慣れ親しんでいます。ですが、私にとって、華原さんのようなTKプロデュース時代の小室哲哉という人は、TM NETWORKとは完全に切り離した存在であり、殆ど別人といっていいくらいの認識でいます。ですから、TM NETWORKのファンだからと言って、イコール、TKプロデュース時代の楽曲が好き、という訳ではありません。どちらかと言うと、TK時代の小室氏に興味はありませんし、それは現在でも変わりません。(現在でもTM NETWORK以外の小室氏に興味を覚えません。)

 ですが、やはりTM NETWORKファンの心理として、小室哲哉という人は音楽の才能に溢れた人だという気持ちは、心の奥底にあります。
 特に、TK音楽に溢れた1990年代――それは、J-POPという言葉がその頃に創り出され、確立したのと同時に、小室哲哉の時代でもあったと思います。
 それを具現化した女性シンガーの一人として、華原朋美という人が輝いた時代がありました。
 当時の彼女は、スイーツ代表選手みたいな感じで(笑)、“歌は上手いけど内面が子どもっぽい”“天然というより突拍子の無い言動”というイメージでした。
 でも、TKとの蜜月が終わり、楽曲が売れなくなってからの彼女は、見ていられない程痛々しくなっていき、いつの間にか芸能界から姿を消していました。
 毎週のように歌番組に出演し、日本全国でその歌声を響かせていた存在であったのに。

 しかし、アラフォーになってからの芸能界復帰です。
 ツイッターやウェブ記事などで、華原さんが復帰することは話題になっていましたし、小室さん自らがツイッターでエールを送ったという話題もどこかで目にしました。
 でも、もう既に彼女は過去の人。育児に専念していた森高千里さんとは違い、堕ちていったというイメージまで付きまとっている。今更芸能界の復帰して、過去の歌を歌ったところで、どれだけの人を振り向かせることが出来るだろうか。
 明確にそう考えた訳ではありませんでしたが、興味の薄さからそれに近い事を、私自身、感じていたと思います。

 そして、嵐目当てで見ていたFNSの舞台に、突如登場した彼女は……
 当時と変わらないキーで歌いながらも、声が掠れる事も無く、ふくよかな歌声で堂々と最後まで“過去の歌”を歌い切っていました。
 全盛期の頃よりも少しふっくらとした身体は、今の彼女の安定した心をも表しているようで、見ていて安心しました。
 また、歌う事が嬉しくて仕方がないという“幸福な歌い方”は笑顔となり、自信に満ち溢れた表情となって、ステージの上に昇華されていたと思います。それは、かつての栄光すら払拭してしまうような、圧倒的な存在感。
 年を経た事で、人生の浮き沈みを経験した事で、歌詞が説得力を帯び、希望を呼び寄せる――。
 彼女のステージを拝見し、率直に、そういう印象を受けました。

【オススメ曲】
 さて。
 FNSでは「I'm proud」を熱唱した彼女ですが、TKプロデュース時代には、埋もれた名曲が幾つかありました。
 個人的には、『Best Selection』の一曲目「LOVE BRACE」が一番好きです。同収録「MOONLIGHT」もオススメ! この2曲は当時、カラオケのド定番! でした(と言っても私はハモり要員w)
 もう一つの隠れた名曲が、『KAHALA COMPILATION』収録の「LOVE IS ALL MUSIC(※クリックで試聴頁へ)」です。
 華原朋美という人は、静かな楽曲をドラマティックに歌い上げる人のように思います。
 彼女は決して歌が物凄く上手い、という訳では無いと(個人的に)思うのですが、物語に溢れた小室音楽を歌わせると、不思議な程“聴かせる”歌手だと思います。
 勿論私はTM NETWORKファンですから、宇都宮隆氏が小室音楽の表現者として最高位だと思っているのですが、それはあくまで“TM NETWORK”として。TK音楽の表現者としては、華原さんはかなり小室氏の意向を汲み取って歌えるシンガーであったと思っています。

【TK時代の安室奈美恵さんについても少し】 
  

 華原さんと同時にTK時代を代表する女性歌手と言えば、やはり安室さんだと思いますので少しだけ言及(笑)
 小室哲哉という人は、小室ファミリーと言われたあの時代、本当に多くの楽曲を生み出し続けました。
 その全てが名曲だとは決して思いませんが、あれだけの曲を提供しながら、今でも空で歌える良曲を幾つも生み出した事は事実だと思います。
 小室哲哉プロデュースによる楽曲の中では恐らく、『CAN YOU CELEBRATE?』が一番有名だと思いますが、私は、『SWEET 19 BLUES』と、『181920』収録の、「SWEET 19 BLUES(スウィート 19 ブルース)」と「Don’t wanna cry(ドント・ワナ・クライ)」の2曲が好きです。この2曲も当時はカラオケで(ry

 今のJ-POPは、有名どころでは嵐以外に興味を持って見ていないせいか、女性曲が本当に分からないんですよね( ´△`)
 でも、当時好きだった楽曲を思い出すというのも、年を取ったせいか、“良いものだなぁ”と思い始めている自分がいます(笑)
 紹介した楽曲は全て、今の若い世代の人達にも受け入れられやすい良曲ばかりですので、気になる方は試聴なさってみて下さい(*゜▽゜)ノ 


−−−−−−−−−−−
 ※以下見つけた物を貼ってみます。削除されたら表示されません。

【華原朋美 I'm proud (Dec. 5, 2012 FNS歌謡祭)】

Posted by junk
Category : アイドル(女性)
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録

【Kalafina】ロス・Anime Expo 2011でのライブ成功!

Kalafina
SE
2010-03-17
Kalafina
SME Records
2009-03-04
posted by Amazon360

<参照URL>
 ■Kalafinaがアニメエキスポでライブ
 ■【Kalafina】北米最大のアニメ博「Anime Expo 2011」でのKalafinaライブは満員のファンで熱狂!
 ■Kalafina、〈Anime Expo 2011〉出演! 会場を大熱狂に!

 『Anime Expo 2011』については、あの“初音ミク”の話題の方が大きくて、話題性としては低いかも知れませんね。
 ですが、私的には、Kalafinaは実力(歌声に力)のあるグループですから、ロスでもきっと受け入れられるだろうなと気になっていたので、こちらを取り上げます。初音ミクは、既に色々なサイトで散々見てきましたし。(今回は“箱入り娘”じゃなくて良かったですね!(笑))

 私は、Kalafinaのアルバムを2枚持っていますが、どちらもハズレのない良い内容になっています。
 中でも、『Red Moon』に収録されている、タイトルと同名の曲が一番好きです。最初聞いた時は、鳥肌が立ちました。
 ですが、恐らく全国的に、というか、全世代的に有名なのは、「storia」だと思います。

 ※一応貼っておきます。


 ちなみに、ウィキペディアから引用させていただきますと、“Kalafina(カラフィナ)は、梶浦由記プロデュースによるボーカルユニット。”と書いてあります通り、あの梶浦さんが楽曲を手掛けていらっしゃるので、全体的にストーリーやテーマの流れる音楽として構成されています。
 幻想的な音楽が、やはり梶浦さんの真骨頂だと思いますので、その音楽を具現化できる実力のあるKalafinaというグループは、評価されてしかるべきだと思います。
 もしかしたらKOKIAのように、日本より欧米で評価されているかも知れませんね。

 Kalafinaがアニメエキスポに出演すると聞いた時は、文句なしに成功するだろうなと思っていましたが、セットリストを拝見すると、私の大好きな「Red Moon」が入ってない……仕方ないか。あれはやっぱり日本語の歌詞が良いんだし、盛り上がるという曲ではないだろうし……。

 ※2010年のライブ映像見つけましたので貼っておきます。


 勿論、他にも好きな楽曲は色々ありますが、とりあえずはロスライブ大成功おめでとう!!!
 という感じです♪♪(*^_^*)

 初音ミクとKalafinaか……。日本女子の進出、めざましいですね!!
 あ、来年は是非ともKOKIAでお願いします!!(笑) 
Posted by junk
Category : アイドル(女性)
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録

【Mステ0908】モー娘OGはやっぱり華やか!!

モーニング娘。
2009-08-12
おすすめ平均:
モーニング娘。
2009-08-12
おすすめ平均:
モーニング娘。
2009-08-12
おすすめ平均:
powerd by Amazon360

 三十代半ばの私は、リアルタイムでASAYANを観ていた世代です(笑)
 モーニング娘の前哨戦オーディション(この時選ばれた人はどこへ行ったのかしら……??)が、ASAYANに登場するずっと前から観ていましたので、落選組がモーニング娘としてデビューするか否やという、ど根性ばりの場面(CD手売りとか)も、よく覚えていますよ。懐かしい〜。

 しかも、リーダーの中澤さんは、私と同い年。そういった親近感も手伝って、初期モーニング娘は私も応援していました。
 と言っても、CDを買った事は無いんですが(笑)、テレビで観ると楽しい気分になり、ガンバレって思っていたんです。それに、何と言っても、どんどん綺麗になっていく、モーニング娘たちが、何とも目の保養のように感じて(私、女なんですけれども(笑))、「若い娘さんたちが、煌びやかな衣装で歌って躍るのって、観ていて楽しいなぁ♪ 眼福だなぁ〜♪」って、本気で思っていたんですよ(笑)

 でも、応援していたのは、恋愛レボリューションの頃まで、かな?
 ゴマキちゃんがモー娘に入った頃までは応援していたんですが、メンバー加入が頻繁になるに連れ、若くなる分、薄味になっていく気がして、その内……どうでも良くなりました(笑)
 実際、今のメンバー把握は、「顔は見たことがある女の子が3人ほど」程度です(-。-;)
 あ、でも!
 記念すべき40枚目のシングル「なんちゃって恋愛」は、久し振りに“モー娘”らしい楽曲になっていて、応援できますよ♪ あの歌、可愛い♪♪

 他にも、似たような女の子グループってあるじゃないですか。
 そっちには、本当に全く興味が無いんですよね。過去を振り返ってみても、女の子グループで興味を持ったのは、本当にモー娘ぐらいです。
 何が私を惹き付けたのか正確には分かりませんが、旧メンバーの、スマップばりの個性が分かりやすくて良かったのかなぁと思います。というか、個性有りすぎ(笑)
 特に、中澤姐さんに引っ張られていると、「ああ、モー娘だ!」って、もの凄い実感するんです。私にとって、中澤さんは、同年代でありながら、モー娘のシンボルタワーなんだと思います。

 なので、毎週録画だけはしているMステをボーっと観ていて、モーニング娘OGが出て来た時は、「オオーw(*゜o゜*)w」と思いましたよ。久々に!(笑)

 そして……。
 何というか……。

 可愛い!!!ヽ(*'0'*)ツ ワァオォ!!

 衣 装 めっちゃ カ ワ イ イ !!!


090814 Mステ モーニング娘。+OG


 何これ、ナニコレ?!! 本当に、めっさカワイイんですけれども!!!(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!
 私、録画した画像を、何度もリプレイしましたもん(笑)
 旧メンバーばっかりを、一時停止して、何度も観ました。何コレ、本当に何でこんなにカワイイの?!

 ○ほぼ金髪の吉沢さんが、マジでお人形みたいだった!! というか、細過ぎ!!
 ○可愛い系だったリカちゃんが、大人っぽくなっててビックリ。(色黒な気がしたのは日焼けかな?)
 ○中澤さんは、相変わらず肌が綺麗で、何より若い!!
 ○かおりん、(歌ってる途中の演技が)相変わらず面白い(笑)

 何より私、グループ系の衣装で、こんなに見惚れたのは 初 め て です……ぽや〜(* ▽ *)o〇O

 いやぁ。目の保養になりました♪♪
 私、やっぱりモーニング娘が大好きですよ(笑)
 いや、旧メンバー限定なんですけれども……。

 それから、これだけは最後に書いておきたいのですが。

 モー娘を、最初に脱退した女の子がいたじゃないですか。
 私は、実はその子が結構お気に入りだったんです。当時。でも、活動数ヶ月で辞めちゃった……。今はどうしているんだろう?
 その子を引っ張り出してくるのは難しいでしょうけど、私はその子が居なくなってから、ずーっと「こうなれば、いいな」と思っていたことがあったんです。
 それは、かつてジャ○ーズが、阪神淡路大震災をきっかけに、主要グループをユニットにしたチャリティー活動を行ったんですが、モーニング娘も一年に一回だけで構わないので、旧モー娘メンバーが集まって歌を発表する、という活動を行ったらいいんじゃないかと思っているんです。勿論、チャリティー活動の為に。

 モー娘OGだけでCDを出して、テレビに出演して、コンサートをやる。それも、年に一回だけ。(2,3年に一度でも良い)
 招集メンバーは、その年によって違ってもいい。でも最初は、初期メンバーを全員集めて歌って欲しい。
 チャリティー活動という事なら、旧モーニング娘が集まっても違和感無いですよね。私的にも懐かしくて嬉しいですし、かつてのモーオタも喜びまくると思います。

 あ、でもわざわざ新曲を出す必要は無いかも知れませんね。
 昔の曲や、今のメンバーが歌っている曲でライブをやって、その収益金をチャリティーにする。それだけで、最近テレビで見ない一部のメンバーも、存在感をアピール出来るし、返り咲きのチャンスにもなると思うんです。

 あんなにも存在感のある、モーニング娘OGを、放っておくのは勿体ない!!
 あの人たちは、団体になってこそ意義があるんですよ!(笑)
 だから、今世界的流行にもなっている、“社会貢献”のグループとして、OGを活動させたら、プロデューサーのあのヒトも、もう一花咲かせられるんじゃないでしょうか。(^▽^)


 おっと。思いの外、熱く語ってしまいました。
 でも、この意見、存外悪くないと思うんですよ。もう、何年も温めていた構想ですから。
 是非、関係者の誰かに読んで貰いたいなあ……。


 長くなってしまった眼福話、終わり(笑)


【モーニング娘】
powerd by 楽や


Posted by junk
Category : アイドル(女性)
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録

次にモー娘。

下降を続けるグループ、モー娘。
大昔、テレビ東京系のテレビ番組で、このグループを立ち上げるって時には、毎週観て応援してたなぁ。可愛い女の子達を見てると、純粋に楽しかった。あの頃は私も若かった……撃沈

モー娘。に関して前から思っていたことを一つ書いておこう。
モー娘。はすでに、あの頃のグループとは違ってしまった。
つんくさんが作る音楽だけでは、限界があると思うよ。てか、今誰が曲作ってるか知らないけどモゴモゴ

モーニング娘。ALL SINGLES COMPLETE~10th ANNIVERSARY~(初回生産限定盤)(DVD付)モーニング娘。
ZETIMA
2007-10-24


でもね。ファンはまだいっぱいいるよね。オタクっぽい人達が……。
だから、って訳じゃないけど。
モー娘。さん達は、アニメ音楽やればいい。新曲じゃなくて、昔のヤツね。
おすすめは、「うる星やつら」のラムのラブソング、とか♪
ぜーーったい、ファンは胸キュンすると思う(笑)
でも、ラムちゃんっぽい服着て歌うなら、メインの一人か二人にしてください。くどいから(笑)

アニソンはそんなによく知らないけど、30年〜20年前くらいのアニソンって特徴的だから、歌いやすいし、みんな知ってるし。
「はじめてのチュウ」みたいに、弾けるんじゃないかなぁ?

ちなみにこの前古本屋で久々に聴いたアニソンは、マクロスとかいうアニメに出てくる、リンミンメイとかいう(うろ覚え)女の子の歌。愛おぼえていますか。だったかな?
あーゆーの、歌っちゃえば、もうオタク達の心鷲掴みじゃね??
と、思いました(笑)
Posted by junk
Category : アイドル(女性)
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録
| 1/1PAGES |
Categories
Archive
Search
★ ランキング ★






★ 楽 旅 ★